おもちゃの黄ばみとる2

どうもキャマダインです。

前回メルカリで購入したフィギアの投稿ですが、ありません。投稿忘れ?まあいいです。長期休暇明けだったので間違えたのでしょう。

なので捕捉。

メルカリで買ったフィギアが黄ばんでたから、大人の力でなんとかしようってことです。

 

 

購入したフィギアがこちら

『魂spec ドラグナー』です。

よくわかりづらいと思いますが黄ばんでます。ガンダムマーカーと、タミヤスプレーを準備しました。¥1200の出費です。いいんです。こういうの好きです。

比較しやすいのありました。丸いのが元の色です。

このフィギアに限らず成形色が白だと黄ばみが目立つそうです。

エアコンなんかも買った当時は白ですが、だんだん黄ばんだりする物もあります。あれと一緒です。

 

塗装前の準備

それでは、バラバラにして、スプレーで塗りやすくします。

2体あるのは、実はすでに一個持ってました。もちろん、凄く日焼けして黄色です。メルカリでは、ライバルとの2体セットだったので、塗装してみるつもりでの購入です。

できる限りバラバラにして、スプレーのノリを良くするため、洗浄します。

このアルコールクリーナーで、よけいな油分や汚れを落としていきます。ちょっと強すぎたのか、塗装までとれてきました。ウェットティッシュで拭いただけで塗装がとれてきたので驚きませんよ。真っ白にするつもりですから。

 

安心と信頼のタミヤ

写真はありませんが、きれいになったので、タミヤスプレーの出番です。安心と信頼の『タミヤ』。ミニ四駆世代なので、信頼度はDAISOの乾電池とタミヤの充電式電池くらい違います。あくまでも個人的主観です。

 

塗っている作業中

塗っている作業中、手も塗っているので写真はありません。

何度も何度も塗っています。少し塗っては乾かして。

頭の部品まできて気づきました。

難しい。

 

シャープなかんじが厚塗りになってしまい、細かい目の部分も埋もれてしまって、なにがなんだか・・・

タミヤのスプレーで塗ってしまったので、薄め液とかでないと取れないみたいです。さようなら頭1号。

 

失敗しても想定内です

失敗は想定内、だから2個ある。準備いい。

今回はスプレー塗装の難しさを改めて実感しました。ひとまずふくろに詰めて、作戦を練り直します。

封印。

 

失敗は成功のもと

少しして気づいたんですが、タミヤスプレーがとれていました。

アルコールクリーナーのせいかなと思い、頭部1号を浸けてみたら、ベロベロと塗装が取れました。袋の内側にアルコールクリーナーたっぷり付着してたんで他のもベロベロでした。

やり直しです。作戦も練り直しです。

 

ネットサーフィンで情報をかき集めます。

いいのが出てきました。予想外ですが、やりがいがありそうです。

 

次回予告

さらに出費をして大惨事。うまく行くかもわからない。買ったほうが早いんじゃないか?です。

nextおもちゃの黄ばみとる3

まとめてみました↓

おもちゃの黄ばみとり総まとめ(魂SPECドラグナー)

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる