ガンプラ1番くじの結果

2020-09-29フィギア

ガンプラ1番くじ引きましたか?

今回で3回目ですかね?

第一弾はかなりの盛り上がりをみせて、発売3日ほどで当たりがコアファイターのような状態でした。

第二弾はというと、第一弾で味をしめたのかゴミとまではいきませんが、もう二度と引かないと誓えるほどひどいものでした。

第二弾がひどすぎて、興味がわかなくなっていたキャマダインです。

 

9月24日の朝

なんてことのない、いつもの仕事の朝でした。

会社のおじさんから

「これあげる」

と、なぜかプラモデル貰いました。

写真は自宅で撮影

ガンプラ一番くじのG賞です。

今回は『G賞』でもプラモデルなんだなと思い、一番くじのサイトを見てみると、どれもこれもいい景品ばかりで、ハズレであろう『クリアファイル』ですら欲しくなりました。『小皿』も一枚くらいあってもいいから、今回は3回引く、そう決めました。

ガンプラ一番くじ公式サイト

 

仕事終わりにセブンイレブンへ

仕事を定時で終わらせ、いざセブンイレブンへ。

バカです。

バカですが仲間もいます。

40超えて『ガンプラ一番くじ』はちょっと恥ずかしいんですが、仲間がいれば問題ありません。

購入券を持ち、店員に三回と。

 

結果

写真は自宅で撮影

ガンプラ一番くじのはずなのにプラモがありません

泣きの一回やって、計4回やりましたが、プラモデルはでませんでした。

クリアファイルはサイコガンダムが欲しかったので満足です。

小皿は一枚くらいならって思っていましたが、三枚はちょっと多いかな。

しかもかぶり。

量産型モビルスーツなんでかぶってもいいとは思いますが、せめてガンキャノンかズゴックが欲しかった。

 

お仲間は一発勝負の結果SDのユニコーンでした。

 

次の日の朝、先輩から『グフの小皿』をもらい、計4枚となりました。

写真は自宅で撮影

合計790円×4で

3,160円です。

 

リベンジというわけではないけれども

すっかり『小皿コレクター』となっていました。

しかし、一番くじは何が出るかわからないから面白い。

誰かが買いに行くなら付き合ってもいいかなぁくらいの気持ちでいると、仲間が3人になり、計4人でセブンイレブンへ。

2回くじを引いて、2回ともプラモデル。

写真は自宅で撮影

やっとプラモデルに巡り合いました。

もう満足です。

気になてったエントリーグレードが手に入りました。

組み立てるのがちょっともったいない気もしますが、こういうのは作って楽しむべきです。積んでしまってはもったいない。

 

仲間たちはハロと小皿でした。

 

ガンプラ一番くじに合計で

4,740円も使っちゃっていました。

やっちゃった感でいっぱいです。