イメージ大事!棚の柱だけ立ててみた

お小遣い日、いきなりいきなり大量出費、

すこし涙目のキャマダインです。

前回のDIYで棚を作る運命のようです

DIYで棚を作る運命のようです

 

設計図よりもイメージで

イメージ図では5本の柱で2種類の棚、設置場所は隅っこまで決めてます。

お小遣いも入ったことだし、さっそく仕事終わってから買い物に行ってきます。

 

柱の材料はそろった

ウチからいちばん遠いけどいちばん大きいホームセンターで柱となる2×4材、買ってきました。

予定通り5本にしました。

Amazonからも届きました。

サイズが比較しやすいようにドラゴンボール置いておきます。

散らかってますが、作業すれば散らかるんで後片付けはすべて済んでからやります。

効率重視です。

 

ちょっと失敗

短い木は3メートルちょいの材料を切った残りです。

切断一発¥50で、柱一本¥860でした。

モニターを支える板にしようかなと思って持ち帰りました。

ほんとうはもう少し安い材料でも長さ足りたんですが見つけた時には時すでに遅く、切断完了間際だったので、あまってる材料も必要なんだよアピールしておきました。

クールに。

いらないんだけど、なんか恥ずかしかったから余ってる材料の長さ聞いたりして。

 

 

ツーバイフォーがいいわけ

規格が統一されてるんで、市販されてるパーツで素人でも簡単にアイデアしだいでなんでもできます。

木のサイズの企画が統一されてるんで、買ってきた部品もはめ込むだけです。

しかも、木だから軽い。

 

 

一本柱を立ててみました

脚立も準備して、とりあえずの一本を建ててみました。

まっすぐって難しいですね。

いきなり心が折れそうです。

まずはイメージをふくらませるために柱をたててるんで、まっすぐかどうかはまた今度にします。

気付いたことがあります。

イメージイメージ言ってますが、もっとざっくりいろいろ決めておかないと、柱をどんな間隔で立てていいかわかりません。

それにPCの配線などが邪魔で、置きたいとこに柱置けません。

PCでの作業もしないといけないので、PC用の棚作ってから飾り棚つくります。

PCの作業は消防団の大会の練習DVD作成です。

この地域は熱量がちがいます。

練習場はウチの前の道路なので逃げ道はありません。

 

最後に

柱を立てて、嫁にさんざんバカにされました。

やれまがってるだの色変だの散らかり過ぎだの・・・

そんな嫁の戯れ言はほっといて、今日一番のうっかりを犯しました。

気付いてるひともいると思いますが、柱5本に対して、柱のパーツ4つしか注文してませんでした。

一本長いのが、しばらく横たわっていることになりそうです。

next柱の間隔決めました

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる