サイドテーブル作成。塗装ではなくシールという選択肢

いつも使っているキーボードの台

ソファーを購入してから作成したけど、使い勝手がいまいちなんで新しく作りますキャマダインです

前回はこちら↓PCのキーボード台に不満点爆発!!技術が上がってます

 

いまいちな理由

セパレートタイプのソファーです

足を伸ばしたり、あぐらをかいたり自由に座ることができます

前回作成したキーボード台は、ソファーにちゃんと座った状態でしかうまく使用できませんでした

ちゃんと座らないと、キーボードの位置がいまいちです

この台の足が邪魔なようです

 

理想の形をニトリで発見

『コの字型テーブル』をニトリで発見しました

高さも調整できるし、抜群の安定感でした

お値段18,000円・・・

購入はムリなのでテーブルの名前を調べてネットで似たようなのを探します

『サイドテーブル』というジャンルらしいです

板が最低三枚あれば出来そうなので、DIY開始です

もちろん使い勝手向上のためキャスターもつけるつもりです

 

大きいホームセンター

ちょっと遠いホームセンターに来ました

ここでは過去にコルクボードとか買いましたDIYは大変です。壁掛けモニター設置しました

金魚も買いました水槽に異変が・・・水替えのいらない水槽を定番使用に

資材コーナーの手前にいい感じの材料が売っていました

寸法も決まってるし、使い勝手が良さそうなので、適当に買っていきます

だいたい2,000円しないくらいで済みました

この『適当』が前回大苦戦した原因なんですが、寸法計ってこなかったという痛恨のミスを犯しているので「なんとかなるさ」の精神でいきます

前回はこちら↓壁掛けモニター用の金具もつけたよ

 

圧倒的に技術不足

『木を切る』技術が無く、長さをそろえることができませんでした

ホームセンターでワンカット50円だったのでやってもらえばよかったのに、サイズ測らないで買ってくるからこの様です

なので大工さんを召喚します

もう素人『DIY』じゃなくなってる気がしますがきにしない

あの時もそうでしたコレクション棚をつくりました。壁掛けモニターも設置したよ

 

まず買ってきた板をイイ感じに切りました

いや、切ってもらいました

もう一枚の板は前回の余りを使用します

前回コレクション棚をつくりました。壁掛けモニターも設置したよ

 

『コの字型』を目指します

作業は『丸ノコ』と『インパクトドライバー』があるので早い早い

あっという間にできました

あとは気になるとこを補強

これで安定感は抜群になりました

 

モニターを40インチにした弊害

27インチから40インチまでモニターをサイズアップしましたPCモニターを40インチに!格安でできます!

その時、モニター裏にあった棚が、サイズの関係で撤去するはめになりました

その時撤去した板もカットしてもらって取り付けてしまいます

覗き込んでやっと見えるくらいですが、元通りの配置になりました

 

ついでのついでに

金具の使い方を間違えてるとこもなおしてもらいました

金具が逆さまです

バラシてもらい、あまりの適当に唖然。。。

作業したのはたしか夜中だった気がしますDIYは大変です。壁掛けモニター設置しました

なんの惜しみもなくばらしていき

イイ感じに取り付けてもらいました

さすがプロです

この作業を最後に、大工さんは帰っていきました。ありがとう

 

ここから本題

壁紙シールを貼ります

↓参考までにリンク貼っておきます

ざっくりあわせて

少しづつはじっこから貼り付けていきます

失敗したら、うまくいかなかったとこを剥いで、うまくいくまで何度も何度も根気よくはります

角っこはカッターなどで切れ目をいれれば、それなりの見た目になります

ハンパなとこはカッターで切り取ります

なんか急にうまくなった気がします

上出来なんでプリンターでも置いちゃいましょう

はじっこにがっつりあった隙間は壁紙シールで無かったことにしています

 

本番の本番

実は、色に不満を抱いていました

柱の部分が『ザ木』ってかんじで、ここは手作り感だしたくないなと

なので、壁紙シールの出番です

練習は済みました

本番開始です

棚板と違ってだいぶ立体的なんで激ムズですが、柱一本に対してシール2枚使ったりして、工夫しながら進めます

ここまでだいたい20分くらいです

コツをつかんできました

慣れればちょいちょいです

ベラっと貼り付けて

上手にくるむ

ハジから少しづつ

大きいとこもハジから少しづつ

この時、模様があれば、向きがそろうようにすると多少のズレは気になりません

余ったとこはカッターで切ります

だいたい2時間くらいでできました

 

 

ここで裏話

決して人に見せないのであれば、手抜きもアリです

そう、こんなふうに

ですが、見た目はバッチリだし、うまくできたと思っています

写真映りが悪いのか、斜めになっているように見えますが『気のせい』です

 

next何度でもやりなおせる、それがDIY

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる