戸ちゃっちゃと修理します

人間はお金を手に入れると人が変わるといいます。それはdポイントでも一緒です。お金を手に入れるとめんどくさがり屋になります。どうもキャマダインです。

十二月にエントリーしといたキャンペーンのポイントが三月になってやっときました。

Amazonでたっぷり使うつもりです。

dポイントはお金のように使えるお店が多いので気分はお金持ちです。

手作業なんてめんどくさいんですが、戸、半端に手をつけてたんでちゃっちゃとやります。

家の戸の修理開始から4日目、買い物行ってるときよりテンションは下がってます。

仕事終わってからの作業なんで早く風呂入って寝たいです。

 

それではちょいちょいとやってしまいましょう。

まず、はめてネジ止め。

簡単簡単部品もピカピカ

釘タイプからネジタイプにしたので、ドライバーでちょいちょいです。

だいぶミシミシバキバキネジ止めしましたが、次に壊れるときはまた30年後くらいだと思うんでヨシとします。

これを計4つ

戸1枚に対して二個づつ。

作業時間は10分くらい。

メリメリミシミシネジ止めしたけど、この戸車が出っ張りすぎると戸をレールにはめるのが大変なんです。

はずすのも大変でした。

築30年くらいなんで、歪んでるんです。

ふつう歪むもんなんですか?歪むものですよね?だって『木』だし。

近所の公民館なんてみてわかるくらい歪んでて、戸が開きませんし、イベントで戸をはずさなければいけない時は、ジャッキで梁を押し上げて戸を外します。

それに比べればウチなんて全然いいほうで、男ひとりで頑張ればなんとかなるから。

だいぶガリガリやっちゃいましたけど。

はずす時の傷は薄いの。はめる時の傷は濃い色。あんまりはまらなかったんで蹴ってはめました。

がっつり傷だらけですが、素人にしては上出来です。

大工さんの日当は十年前の友人の給料で¥16000くらいと聞いたことがあるので、かかった時間と材料費で¥5000は浮いたでしょう。

そういえば『DIY』の使い方があってるのか調べました。

《do-it-yourself》しろうとが自分で何かを作ったり、修繕したりすること。日曜大工。

合ってる。よかった。

今後家の修理が増えるんで、ネタちょくちょく増えていきます。

 

少し気になるニュースがあったんですが、

『昨年11月に成立した再生可能エネルギー海域利用法に基づき国が指定する洋上風力発電の「促進区域」に、秋田県由利本荘市沖を指定しないよう求める市民ら約70人が15日、市役所前で反対のシュプレヒコールを上げた。手作りのプラカードや横断幕を掲げ、「海を壊すな」「風車はいらない」と声を張った。』秋田魁新聞より

海の上の風力発電に文句つけてたみたいです。

いろいろ言ってたみたいですが、現にすぐそばに住んでる身からしたら、

『うるさい』

この一言ですね。

風車うるさくて夜に窓開けて眠れません。モスキート音っていうんですか?あの聞こえるか聞こえないか微妙な音。静かな夜だとよくわかります。人によっては聞こえないみたいですが、自分には聞こえます。低周波音っていうらしいです。これがけっこううるさい。うるさくないけどうるさい。ニホンゴムズカシイ

お金もらえるんだったらデモ隊に参加したかったな。

 

今、dポイントの使い道で頭がいっぱいです。なのでDIYネタそっちのけでAmazonばっかりです。フィットネス水着、フィギア、ゲームとか欲しいものいっぱいで、悩んでる時間が幸せです。

 

 

 

 

 

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる