クリアのプラモデルに一工夫、絵の具で色塗りチャレンジ

前回前々回と同じような内容で投稿してしまいました。

投稿するまでまったく気づきませんでした。

いろんな作業が重なった結果、40過ぎのオッサンの処理能力が低下したのが原因かと。

消す必要もないのでそのままにしておきますキャマダインです。

前々回はこちらガンプラ一番くじのプラモ作ってみた【EGガンダム】とか

前回はこち【エントリーグレード(EG)】と【HGUCガンダム】どっちがおすすめ?

 

【EGガンダム】まだあります

ガンプラ1番くじのクリアのガンダム、実はもう一個あります。

画像は使いまわし

G3ガンダムと一緒にもらいました。

世の中にはくじを引くスリルを味わえればいいという変わった人もいます。

そんな方に皿もハロも頂きました。

一個作った感想ですが、乳白色のクリアはなんかしっくりこない。

微妙に透けているし、なんかキレイではない。

クリアをもっと上品にできないか考え、クリアの裏側に色を塗ってみようと思いました。

 

アクリル絵の具買ってきました

ガンダムマーカーエアブラシは部屋中に塗料が舞ってしまったので、今は使う気がおきません。ガンダムマーカーエアブラシシステム買いました。簡単ですが時間がかかります

なにか手軽に塗装できる方法はないか探してみると『絵の具』という方法を見つけました。

さっそく百均で絵の具などの色塗りに必要なものを買ってきました。

小学校の時に使っていたのは『水彩絵の具』で水に溶けます。

今回使用するのは『アクリル絵の具』で使い方は水彩絵の具のような感じですが、乾くと耐水性になるそうです。

なので重ね塗りもできるので、プラモデルでも使えるとか。

 

さっそく使ってみた感想ですが、水は足しても少量ってとこですね。

水っぽすぎると流れてしまいます。

あと、一度プラモデルを洗ったほうがいいのかもしれません。

油分を除去したほうが塗料なじみそうです。

失敗しても絵の具なので、乾く前に拭き取ったりすることができるので何度も挑戦できます。

塗るときのコツは

『置いてくる』

感覚的な話ですが今知っている情報はこれだけです。

とりあえずクリアのパーツすべての裏に塗り終わりました。

気に入るまで何度でも重ね塗りするつもりです。

なのでうまくいかなくても気にしません。

「雑」のひとことです。

数日乾燥させます。

 

2度目の塗り

2日後、完璧に乾いたのを確認し再度塗っていきます。

この時、心はすでに折れてました。

これでダメなら無かった事にしようと。

うまくいってる気がしないのに絵の具を黙々と塗る作業は精神的にまいります。

 

イイ感じに塗れたものを、前回組み立てたものと比べてみました。

『透け感』が減り、いい感じになっている気がしました。

もう一度重ね塗りして終わりかな?そう考えていました。

 

 

組み立てます

塗ることに飽きてしまっています。

うまく塗れた部品を組んでみました。

クリアなのに透けてない、いいか悪いかわからないけどこれはこれでアリだなと。

これ以上重ね塗りすると、穴が塞がってしまう気がしたので組みます。

 

もうね、エントリーグレード3回目ともなると説明書チラ見くらいで組み立てることができます。ガンダムだけ1ヵ月で4体も組んでます。

めんどくさい足、手、頭の順番で組んじゃいます。

頭には墨入れしました。

とくにメインカメラ周辺は黒で塗ったほうがいいと思います。

 

完成しました

クリアの裏側を『白』で塗ったガンダム完成しました。

変わらないじゃねーか!!

 

そう思う方もいると思ます。

これがノーマルクリアガンダム

部品が透けていません。

並べると

普通のガンダムみたいですが少し表面が透けています。

クリアのプラモを工夫して組み立ててみました。

自分の評価としては80点かな?技術があればシルバーで塗ってみたかった。

絵の具のはみ出た所は、濡れている場合は拭き取る、乾いてる場合はこすると簡単に落ちます。

アクリル絵の具でガンプラを塗る、次はもっと表面からなにから塗ってみたいと思います。

 

最後にG3ガンダムも加わってラストシューティングポーズ

G3ガンダムだけバズーカです。

ジオングもいちころです。

RGジオング楽しみです。

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる