カッコいいと思って買ったガンプラがなんか違う

2020-09-12フィギア

見たことないロボットのプラモデルなんて買ったことがありません。

しかしそいつは買おうと思っていた『シャア専用ザクⅡ』よりも魅力的でした。

ちょっと前に買ったガンプラですが、やっと組み立てる時間ができたキャマダインです。

同時購入したガンプラはこちら

 

ガンキャノン最初期型

箱絵ものすごくかっこいいです。

またガンキャノンかよって言われればそうかもしれませんが、ガンキャノンに惚れています。

『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』に出てくるみたいですが、未視聴です。

今回もクソ動画を作るために撮影しながらの製作となっております。

作る環境もだいぶ良くなってきて、腰を痛めることはありませんし、作業台が3つもあります。

デザインナイフも百均で買ってきました。思っていた以上に使い勝手がいいです。

 

メインの撮影する机はこんな感じ

左を向けばランナーの山。立てて置けるアイテムも欲しいかも

あとは道具を置いておく台の計3つで作業しています。

それと、説明書を置いておく台もあります。

楽器の演奏とかで使う楽譜を置いておく台ではなく、パソコン台を使用しています。

パソコンデスクにもなるし、説明書見やすいし、一家に1台はあってもいいかもしれません。

 

ノリノリで作っていったけど

なんか思っていたのと違います。

 箱絵の色とだいぶ違う気が

なんか青が強すぎる気がします。

もっと灰色よりの鉄っぽさが欲しかったんですが、なんか微妙です。

箱を開けた時にはうっすら気づいていたんで、お気に入り度は急降下していきました。

 

前回作ったのと並べてみました。

前回のは写真映りが良すぎて、もっとウェザリングしないといけないな。

今回の初期型はどうするか。

お気に入り度が急降下したんで、作るときも適当でした。

なのでけっこうえぐれています。

なんというか、作るのが難しいプラモデルでした。

 

レベルアップを目指します

えぐれてしまったり、ゲート処理が甘かったりするんで、紙やすりでゲートを目立たないようにしてみます。

使うのは紙やすりの800番。

600番でした

全体的にやってみました。

ゲート跡は目立たなくなりましたが、白く粉っぽくなりました。

この作業を目立つところすべてにざっくりとやりました。

この状態に『つや消しスプレー』を吹くと、どうなるかという実験です。

目立たなくなるなら、今後はヤスリで処理していこうかなと。

 

アニメ観ました

Amazonで無料で観れたので観ました。

1から7くらいまででてるようでしたが、3まで観てもいまだにガンキャノン最初期型出てきませんでした。続きも気になるので、冬までは全部観たいと思っています。

 

ここで悲しいお知らせもあります。

『ツノ』折れました。

墨入れしてる時、頭ジャマだったので外そうとしたらポキっと。

接着剤で何とかしようとしていますが、丁寧に扱わなければいけない状況です。

 

next