PCのモニターは百均できれいにできる

ニューパソコンへの移行作業はすべて完成しました。

大きいディスプレイで見やすい画面、最高です。

しかし、目につく欠点が浮き彫りになってきました。

調べてみると安く解決できそうなので立ち向かうことにするキャマダインです。

前回はこちらノートパソコンの液晶ケーブル交換、業務用PCと個人向けPCの違い

 

 

液晶を直したから気になること

ど素人ですが、ジャンク品から無事直すことができました。

iPadなどを壊した経験が活きています。

ipadの液晶交換に挑む。もしかしてiPadは格安なのでは?

 

新PCでの作業が終わってから電源を切ると、液晶画面に『水垢』のような汚れが、、、

白いプツプツはホコリではありません。

拭いても拭いても取れません。

ウェットティッシュでも、一瞬きれいになるだけで乾くと浮き出てきます。

おそらく、お風呂場の鏡についている水垢のようなものなのかもしれません。

手触りはザラザラとした感じです。

『ヤニ』なのかもしれませんが、ニオイはないので『ヤニ』の可能性は低いでしょう。

あまり愛情が注がれていなかったようです。

 

ディスプレイをきれいに

調べると、どうやら『眼鏡クリーナー』がいいらしい。

界面活性剤が効果的なんだと。

さっそく仕事を放り出してダイソーへ。

 

眼鏡なんてかけたことがないので、眼鏡クリーナーを探すのにけっこうな時間がかかりましたが、無事ゲット!

『メガネクリーナー』はウェットタイプで、拭いたら乾いた布で拭け!とのことだったので、『マイクロファイバークロス』も購入しました。

 

マイクロファイバークロスで拭いてみました。

意味はありませんでした。

『メガネクリーナー』をあけます。

18枚入りで、ひとつひとつ袋に入っているので、余っても保存がききます。

中身は『湿った質の悪いティッシュ』みたいな。

手触りはガッサガサです。

 

こんなので液晶拭いてもいいのかなって思いましたが、せっかく買ったんだから試します。

 

これがみるみる落ちていく

 

とってもわかりにくくてすいません。

 

ガサガサした汚れが少しづつ落ちていき、つるつるの液晶になりました。

 

余っても大丈夫

たくさん余ってしまいました。

5枚しか使わなかったので、たくさんあまりましたが、保存がきくので、困ってる人がいたらわけてあげます。

 

マイクロクロスが無駄遣いでしたが、もっていて損はないでしょう。

 

これで、新PCにかかったお金は

  • 本体      10,000円
  • 液晶ケーブル    2,500円
  • メガネクリーナー     110円
  • マイクロクロス    110円

合計   12,720円

となっております。

 

お小遣い15,000円です。今月は修行僧のような生活となりそうです。

 

一度バラバラにして、自分で一生懸命直したので、このPCへの愛情で溢れています。

 

次は持ち運びを考えますパソコンバッグレビュー【BM-SA04B】

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる