FW4.85でPS3にカスタムファームウェア導入できました

「今回でおしまいです」と完全に終わったことにしようとしましたが、「ある項目」が気になって再開したキャマダインです。

前回はこちらPS3の改造できました。isoでの再生も可能です

おさらい

消防団にPS3をブルーレイプレイヤーとして寄贈したキャマダインさん。なぜかDVDの読み込みが調子悪いのでバラしてみることに。いろいろPS3について調べていくにつれ『改造』というワードにたどり着く。なんと「ディスク」がなくても起動できるというわけのわからない世界!いつも自作した消防の大会のDVDを見ながら消防小屋でお酒をたしなんでいるキャマダインさんたち。お酒をたしなんでいるとDVDを入れ替える作業すらめんどくさくなってくるので、ディスクチェンジの手間を省こうとPS3を改造しはじめることに。なんとかDVDの中身をPS3で吸い出すことに成功したものの、儀式的工程の多さにうんざり。

 

これまでのPS3

PS3は最新FW4.85でした。

セキュリティが強化され、あきらめていましたが『HFW4.85』の導入なら可能とのこと。

※HFW4.85はHEN4.85のこと

オリジナルのFW4.85にちょっと自作のソフトを読み込ませることができるようになったのがHEN4.85です。

すんなり導入できました。

 

『multiMAN』というソフトをインストールして、DVDの吸出しに成功。

『webMAN』というソフトでDVDをマウントしようとしても認識せず。ゲームソフトだったらうまくいく状況。

そこでさらに改造を進めていき、カスタムファームウェア(CFW)のSPYとかCOBRAとかつくのを導入。

運よくHEN4.85から簡単に導入できるみたいで、設定を間違えた以外はすんなりすすみました。

『multiMAN』でDVDを吸い出してみても、吸い出したデータが反映されず、あきらめました。

 

気になる項目

『webMAN』を導入したとき、気になる項目がありました。「マイゲーム」フォルダの中の

「Blu-ray/DVD」

※すでに1ビデオになっていますが、やりかたがわからず、ずっと0ビデオでした。

「Blu-ray/DVD」の項目があるんだからなんとかできるはず、といろいろ触ってみます。

ゲームはすんなりできるのに、やりたいのはゲームではないんです。ゲーム機なのに

 

DVDのISOファイルのマウントのしかた

結論を言いますと『multiMAN』というソフトでDVDを吸い出してISO形式にして『webMAN』でマウントすると「Blu-ray/DVD」の項目に反映してくれるみたいです。

マウントのしかたは『webMAN MOD』で〇ボタン押せばいいだけでした。

もしかしたらHEN4.85でもできたんんじゃないかって気もしますが、やりかたわかったんで結果オーライです。

これで消防小屋に寄贈できます。ディスクチェンジの手間もはぶけます。DVDを貸し出してても見ることができます。

 

スリムPS3はこちらスリムなPS3にCFW4.85導入

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる