タブレットをサブモニター化、クソタブレットでも動きます

ある日、会社の事務所に呼ばれました。

「この仕事をこの日まで終わらせてくれ」

「…御意。」

この時、上司の机の上を見ていました。

モニターが2個ならんでいて、こっちのモニターでメールを開くとアッチのモニターが開く、なんかかっこいい。

ちょっといいなと見とれていて、話を聞いていないのに返事をしてしまってあたふたしたキャマダインです。

 

デュアルモニター

モニターを2個並べようにも我が家のモニターは40インチ一個の自慢の壁掛け仕様です。

PCモニターを40インチに!格安でできます!

それに過去に使っていたモニターも格安で売っちゃいました。

最近使っていないらしく、もったいないの一言です。

デュアルモニターやってみたいからってまたモニター買うのはお金の無駄遣い。

いつかやってみよう程度に思っていました。

 

アンドロイドタブレット

最近まったく出番のないタブレットの使い道を探していました。

するとサブモニターとして使えるというのを見つけました。

うちのはクソタブレットなんで、動いたらラッキーくらいでチャレンジします。

これでダメなら買い替え!!スマホやタブレットをサクサクにする方法

スペック詐欺なのかCPUがめっちゃくちゃよくないのか、いいところは10インチってくらいのクソandroidタブレットです。

Amazonの中華タブレット商品ページに¥5,000引きクーポンがあったりするんで¥12,000くらいで買えちゃうけど人には勧めれないタブレットです。

YouTubeやエミュレータくらいしか使い道がありません。

もう三倍のお金だしてiPad買ったほうがいいです。

 

Spacedesk

タブレットのほうはアプリストアでダウンロードするだけなので簡単です。検索してください。

起動してみると、PC側がないとなにもできないようです。

 

全編英語なので翻訳ソフトで英語読んでいます。

問題はPCのほう。

ダウンロードページまで行ってもなかなかダウンロードが始まりません。

公式ページspacedesk

ここであきらめて『Microsoft store』ですぐダウンロードできましたが、

ビュワーかなにかなので関係ありませんでした。

ダウンロードが始まらなくても、読み込みに失敗しましたと出ても、5分くらいは待ちましょう。

もしかしたら始まります。

公式ページspacedesk

出だしのスピードは遅いですが後半早くなって20分くらいでダウンロード終わります。

あとはインストールして準備完了。

 

アプリを起動

PCのアプリを起動するとこんな感じ

 

 

タブレット側のアプリを起動すると

 

いぃやぁったぜぇい!!

こうして憧れのサブモニターになりました。

 

まてまてまて

よくみると上下逆さまです。

どう頑張っても逆さまです。

しかもPCと同じ画面がでているだけです。

逆さまでもたぶん設定でなんとかなるだろうしタブレットで操作できるのでタッチパネルです。

画質は落ちますが一長一短。

多少の遅延も発生します。

多少です。

PC側でモニターの設定をいじると

二分割使用にもできました。

が、これといって使い道もないのでそっとタブレットを閉じました。

 

iPodなら?Amazonタブレットも試したよ↓

低性能タブレットをサブモニター化できるならiPodタッチは?

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる