水槽のコケを初めて掃除してみました

春がすぐそこまで来ています。

外もだいぶ暖かくなってきて、菜の花が咲き乱れていました。

暖かくなってきたと言っても気温は10度前後なんで、外での作業なんて極寒です。

ましてや『水槽の水替え』『水槽の立ち上げ』なんてやったら、手が使い物にならなくなる可能性もあります。

なので金魚の引っ越しはまだ先です。

あーだこーだ理由をつけていますが、布団から出たくない、ただそれだけのキャマダインです。

 

前回はこちら新しい水槽にワクワクしますが今回は見るだけにします

 

 

すべては天気しだい

水槽の立ち上げは週末を予定しています。

雨が降っていたらまた次の週末に。

水槽を立ち上げてから約一週間は金魚をいれないで、水を循環させて様子を見るつもりなので、週末に水槽を立ち上げても金魚を投入するのはさらに一週間後になります。

ですが、こんなにコケの生えた水槽をほっとくわけにはいきません。

金魚を飼い始めてから、初めてコケを掃除してみます。

 

 

けっこう簡単にスルスルと取れます

 

予想外でした。

過去に水槽のコケ掃除『メラミンスポンジ』おススメというのを見たことがあったのですが、ティッシュで十分でした。

※過去に購入したメラミンスポンジは、未だに役に立っていません。

※過去に役立たなかった記事はこちらおもちゃの黄ばみとり総まとめ(魂SPECドラグナー)

 

割ばしティッシュをはさんで、なでるだけでご覧の通り。

ものすごい透明感です。

そして驚いたことに、水槽の水無臭でした。

ちょっと臭そうと思っていました。

だってこんなんだったんですよ?

半年近く水替えしていなかったし。

だから割ばし使ったんです。を突っ込みたくなかったから。

とてもビックリしました。

いい飼育水ができていたんだと。

ブルカミアかもしれません。

※参考までにリンク貼っておきます

 

春と言えば

我が家の水槽といえば観葉植物『ガジュマル』です。

観葉植物を水槽で育てる『ガジュマル』リベンジ

このガジュマルからもを感じるんで、天気のいい日は玄関で日光を浴びさせています。

葉と葉の間から新芽が出ています。

ちょっと緑が弱い気もしますが、冬だったんでしょうがないってことにしておきましょう。これから濃い緑になるはず。

水はまだ一度もあげたことがありません。

本当にエアレーションはじけるブクブクだけで過ごせました。

家の中に緑がある生活は癒されます。

 

実は、新しい水槽にはブクブクはありません。

なので、もしかしたら観葉植物は水槽の上から引っ越しになるかもしれません。

 

次は新しい水槽の立ち上げ、やはりガラスはいいもんです

 

 

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる