いまさらMGニューガンダムのHWS装備を組み立てます

気づいたら『RGニューガンダム』が発売されてました。

発売日を知ったのは発売日当日です・・・

必ず買うと決めていたので、とりあえず『部屋に同じものは飾りたくない』の精神で『MGニューガンダム』に『HWS装備』を別物にしてしまいます。

 

プレバン限定品です

一般店頭では買うことができない品です。

いくらだったか忘れましたがヤフオクで¥5000くらいしたと思います。

かっこいいし、部屋にニューガンダムを2機飾りたくなかったので奮発しました。

 

ニューガンダムは入ってません

箱の中身です。

カッターとニッパーはもちろんはいっていません。

ニューガンダムもはいっていません。

パーツだけなので、組み立ては早そうです。

 

とりあえず説明書どうりに

『MGニューガンダム』のことも組み立て説明書にかいてあるので、まず追加パーツをつくります。

まずブラジャーとふんどしのワキの

なんかスタイリッシュじゃないですね。

それとふくらはぎ部品

これでニューガンダムにつける追加装甲は全部です。

少ない・・・

武器と合わせてもこれだけです。

値段高いよ・・・

 

MGニューガンダムにも手を加えます

ニューガンダムの胸の黄色い部分を、下の画像の部品と取り替えます。

ニューガンダムは結構前に組みあがっているにで、ばらすのは一苦労でした。

 

破損覚悟で組み替えました。

違和感のある隙間ができました。

ここにブラジャーするみたいです。

 

脚の部分には追加でパーツをつけます

破損覚悟で写真の部品を外します。

外れたら追加でパーツをつけます。

ふくらはぎ用パーツをつけるためです。

 

パーツをつけていきます

まずブラジャー

すぐとれそうです。

部品を変更するならもっとしっかり固定できるようにしてほしかったです。

追加パーツは少なかったんですが効果は絶大です。

ビームライフルとシールドの存在感が半端ないです。

腕は上げれません。

ビームライフルとシールドがデカすぎます。

でも、大きいことはカッコイイに直結するかも。

 

このキット残念ポイント

いっぱい残念ポイントつぶやいていましたが最大の残念ポイントは後姿です。

ほとんどニューガンダムのまんまです。

三十年ほど前の記憶では、後ろにも追加でパーツがあったような・・・

これではまるで

「落ちぶれてすいません」

で有名なビンボッチャマです。

 

自分なりにかっこよく飾ります

自己満足ですが、かっこよく飾って、満足したいとおもいます。

迫力すんげー

なかなかかっこいいじゃない。

みてはいけないところもあるけど。

ビームライフル重すぎて、ガチャガチャのガンダムヘッドで支えてます。

じつはシールドもです。

こっちはすき家とか使って何とかしてます。

下のほうはみてはいけません。

飾る方法は、上級者でなければ難しいと思います。

制作はニューガンダムを除いて2時間くらいでした。

ちなみにニューガンダムは2か月くらいかかりました。

 

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる