AIにのびない記事を分析してもらってタイトルまで考え直してもらったけど

今年も終わろうとしているという時に『コロナ』にかかってしまいました。

家と会社の往復だけだったのになぜ?なんて思ったりもしましたが、仕事も忙しかったおかげで寝不足だったし、体力が落ちて免疫低下してたんだろうと。

医者から5日間は隔離してくださいって言われたので、車庫の2階にある作業部屋に引きこもっていろいろ作業しながらゲームしたりくつろごうと思っていたのですが、トイレが無いので母屋の二階のトイレそばの部屋に引きこもってとの家族からの要望。

なんとかノートPCだけはあるんで『AI』の勉強でもしながらブログを改善していこうかなと。

あとPCのゲームね

※隔離解除までちょこちょこやって人造人間まできました

目次

Windows11に標準でついてる『Bing AI』を使ってみる

最近アップデートしてから出てきた変なアイコン

Windowsマークの横の横

カラフルで好みじゃないアイコンだなと感じてて、表示させないようにしようかなとも考えていましたが、まずは試してみてからと。

クリックしてみると画面右になんか出てきてマイクがあれば音声でも入力できそうです。

これにブログの閲覧数を増やすにはどうすればいいか聞いてみます。

その前に『Bing』ってなに?

尋ねると毎回最初に来るのが『こんにちは。これはBingです』と毎回のようにBingを連呼します。

そもそもBingって何って聞いていみると

Bingとは、マイクロソフト社が提供する検索エンジンです。インターネット上のさまざまな情報をキーワードで検索したり、動画や画像、ニュースなどを見たりすることができます。Bingは、Microsoft Edgeのデフォルトの検索エンジンとしても使われています。Bingの特徴や使い方について詳しく知りたい場合は、以下の参考サイトをご覧ください。

だそうです。

これを私がブログを書くのに使ってるワードプレス?それで使えるAIでシリアスにしてもらうと

Bingは、Microsoftが提供する検索エンジンです。キーワードを使ってインターネット上のさまざまな情報を検索したり、動画や画像、ニュースなどを表示したりすることができます。Bingはまた、Microsoft Edgeのデフォルトの検索エンジンとしても使用されています。Bingの特徴や使用方法について詳しくは、次のウェブサイトをご覧ください。

シリアス?

じゃ今度はユーモアにしてもらおうか

おやおや、マイクロソフトからの「検索エンジン」という虚実の入り交じったBing。まるで仮想の宝の地図のように、キーワードを使って様々なネットのお宝を見つけられると豪語しています。ビデオや画像、ニュースまで、お楽しみいただけるとのこと – 信じるものがいればね!しかも、なんだかんだでMicrosoft Edgeのお家芸まで務めているとか。Bingの謎を解き明かす冒険がしたい方は、以下の参考サイトをのぞいてみてください。楽しいお宝探しを!

なんだかおもしろい。どこかアメリカ映画。ただ、私はもっと興味を持ったことじゃないと頭に入らないんで、AIに簡単にまとめてもらいます。

BingはMicrosoft社が提供する検索エンジンであり、キーワードを用いて情報を検索したり、動画や画像、ニュースなどを閲覧したりできます。また、Microsoft Edgeのデフォルトの検索エンジンとしても機能しています。詳細につきましては、参考サイトをご覧ください。

これ以上は短くならないようです。

なんだろう?楽しくなってきたぞ。

閲覧の伸びない投稿をAIに改善策を聞いてみた

気づけばあちこちAIで簡単に作成できるようになっていて驚きました。

まさかブログにもAIで簡単に簡素化やユーモア化できる機能がついていたなんて。

いろいろできる気がしてきたんで、直接閲覧の伸びない投稿のURLを打ち込んでBingにどうすれば伸びるのか聞いてみました。

この投稿

これでどんな回答がくるか楽しみ

私のサイトってわかるの?なんで?

あなたのサイトは、水性塗料をマジックリンで落としてみるという実験を紹介しているサイトですね。このサイトは、以下のような特徴を持っています。

  • 実験の方法や結果が写真や動画で分かりやすく説明されている
  • 実験に使った水性塗料やマジックリンの種類や量が明記されている
  • 実験の目的や意義が述べられている
  • 実験の安全性や注意点が記されている

いやーすんげー。かな?そんなこと書いてない気もしますけど。

このサイトは、水性塗料やマジックリンに関心のある人や、実験やDIYが好きな人にとって興味深い内容だと思います。しかし、閲覧数を増やすには、以下のような点を改善する必要があるかもしれません。

  • サイトのタイトルや見出しがキャッチーでない
  • サイトのデザインやレイアウトがシンプルでない
  • サイトのSEO対策が十分でない
  • サイトのSNSやブログなどでの宣伝が少ない

褒めてから改善点を教えてくれる、悪い気しませんね(単純)

でも超的確かも。

サイトのデザインは数年前にいじってそのまま、タイトルはセンスが無いとよく言われる、SEOなんて知らない、宣伝無し。

的確。

あとタイトル候補も参考にでてきました。

サイトのタイトルや見出しは、読者の興味や好奇心を引くように工夫すると良いでしょう。例えば、

「水性塗料はマジックリンで落ちる?驚きの実験結果を公開!」や「水性塗料の落とし方を徹底検証!マジックリンの威力は本物か?」などです。

『水性塗料をマジックリンで落としてみる』『ガンプラに塗った水性塗料はマジックリンで落ちる?驚きの実験結果を公開!』に変えてみようかなと思います。

数日後

3日経ちました。

結果はというと、なんも変わらず。

AIにタイトル考えてもらった時はスゲーっても思ったんですが、どこかで見たことあるような気もしていました。

私の個性が消えてしまって、よく見るようなタイトルに埋もれてしまった可能性もあるなと分析。

もっと閲覧数増えるとも思ったんだけどなぁ

created by Rinker
¥891 (2024/06/16 18:41:22時点 Amazon調べ-詳細)

この記事を書いた人

年だからとあきらめない。
薄毛でもくじけない。
持病あっても明るく前向き
小遣い¥15000で頑張る
そんなオジサンです。

170㎝/80㎏
既婚
2児の父

質問がありましたらこちらでも

コメントする

目次