RG Zガンダムが破損!修理して補強!変形もできる

10年ほど前に『RG Zガンダム』を購入しました。

当時はブログもYouTubeもやっていませんので、純粋に昔のキットをリメイクしたプラモデルを楽しんでいました。

錆びまくったニッパーくらいしか道具はありませんでしたが、ゲート跡も気にせずパチ組、デカールは目だけ、組み立てて動かして酒のつまみとして楽しむ。

しかし『RG Zガンダム』はそうはいきませんでした。

組みたたってからウェイブライダーに変形しようとしたらポロっと折れた腕。まさかと思ってもう片方も変形しようとしたら、こちらもポロっと。本当にポロっという表現が近かったと思います。

そんな『RG Zガンダム』が、この前押し入れからでてきました。

捨てたと思ってたら出てきたこのZガンダム、修理してみようと思うキャマダインです。

目次

無我夢中

アイデアはいろいろありました。ABS接着剤、瞬間接着剤などなど、いろいろ準備しましたが強度不足過ぎて動かしたらすぐとれる。

そんな時、会社に捨ててあった『スプレーのノズル』を見つけました。

先端φ1の金属製のノズル。写真はサンプル

このノズルを骨として、ピンバイスで穴をあければ強度は保てるんじゃないかなと。

さっそく実行。

1㎜のノズルをさすには少し肉厚が足りなかったのでABSの部品が破れてしまいましたがダイソーで買ったプラ板で補強しました。

写真は上の一枚しかありませんでした。

夢中になりすぎて、ひたすらあーだこーだやっていました。

完成

プラ板で補強したことにより、やぶれることもなく強度も保たれ変形もできるようになりました。

肩の変形間違えてますが、強度は十分です。

真鍮棒0.5があれば、プラバンはったりする必要なかったなと完成してから思いました。思ってたより安いし。

created by Rinker
ウェーブ(Wave)
¥142 (2022/10/01 14:56:02時点 Amazon調べ-詳細)

ただ、0.5の穴をあけるのは少し難しいかな。

もし、リアルグレードのZガンダム買って、破損してしまったらチャレンジしてみてください。

ほかにも投稿していた動画

娘に狙われたガンダムのキャラのプラモデルの動画です。

なんか造形がエロかったな。

お尻のあたりが絶妙

あと、複製してみようとして失敗した動画

失敗続きだったせいで時間がかかりすぎて、大変でした。

いつも忘れることですが、動画内の音声の悪さをなんとかしようとしていつも忘れてます。

マイクは別でセットしてみようと、次こそはと思っています。

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる