おもちゃの黄ばみとる4

どうもキャマダインです。

外に放置してだいぶ日数が過ぎました。

ブログも放置してました。

前回放置した時↓

おもちゃの黄ばみとる番外編

 

ちゃんと作業しています

たまにかき混ぜたりして、まんべんなく紫外線を当てたつもりです。

ワイドハイターも量が減ってたので追加したりもしました。

だいぶ白くなった気がしませんか?

家に帰って来てからもしっかりチェックしてました。

もう変わらない気がしてきたので、ついにワイドハイターから取り出します。

 

ワイドハイター生活も終わりにします

2週間くらい放置しました。ワイドハイターも一回追加しました。

虫も入ってますが、ワイドハイターと雨水が混ざりきらず、ベロベロの状態です。

割り箸で取って確認してみると、ベロベロの透明なスライムみたいなのがフィギアにコーティングされてるような・・・例えるなら『秋田名物じゅんさい』みたいな透明な膜がはってあります。

※割り箸落としちゃいました。

 

流し台で作業します

それでは、流し台に向かいます。

こうやって何度も何度も何度も何度も水洗いをして、しつこいワイドハイターを洗い流して行きます。

虫達は、気づいたらどこにもいませんでした。

この時、かぶれたら嫌だったので、ずっとゴム手袋してます。

あと、ワイドハイターどこに捨てたらいいかわからなかったので、せっかくだったんで汚いと思う場所に流して捨てました。きっときれいになることでしょう。

 

なんやかんやありまして

そんなこんなで、きれいになりました。

だいぶ白くなってる。すごい。

これから乾かす作業です。ただ、だいぶ色が違うものをみつけてしまいました。

かなり違う。でも安心。こんなときのためにネットサーフィンで得た情報があります。

メラミンスポンジです。

凄くわかりやすく『メラミンスポンジ』って書いてます。誰がどうみてもメラミンスポンジです。

コイツでこすりまくってみます。多少の汚れも落ちるし凄くいいらしいです。

すごくいい商品らしいのですがクソでした。まったくダメ。お金と時間を無駄にしました。

どうやら『ヤニ』や、なんかこぼしちゃった外的汚れにはいいらしいですが、こいつはどうやら違うようです。

 

得意の放置

乾いたらガンダムマーカーで塗ることにしてますが、完全に乾かしたいので少し放置します。

顔のパーツも塗らなきゃいけないんですが、ガンダムマーカーは太いのしか買ってませんでした。しかも、黒だと思ってたらグレイの墨入れペンでした。

しょうがないので油性ペンで塗ろうと思います。

 

最終章へのカウントダウン

次で完成予定です。自分に色を塗るセンスがあればいいんですが・・・

ガンダムマーカーもはじめてだし、かなり不安です。

 

※使用した米櫃がAmazonにもあったので下のほうにリンク貼っておきます

おもちゃの黄ばみとるラスト

まとめてみました↓

おもちゃの黄ばみとり総まとめ(魂SPECドラグナー)

 

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる