【シャアザク】水転写デカール貼って主張し過ぎないウェザリングをする

半年ほど前に製作したシャアザク

水転写デカールとかも買っていたのに封印していました。

最近ガンプラ作っていないけど、作りかけがあるとスッキリしないのでシャアザク完成を目指しますキャマダインです。

前回はこちらシャア専用ザクを人生で初めて作る

 

封印から半年

もう半年もたってしまったんですね。年をとると年月があっという間で驚きます。

と、いうわけで素組みの終わっているシャアザクに水転写デカール貼っていきます。

キット付属のマーキングデカールよりも水転写デカールのほうが、貼ってから微調整できるのでやりやすいと思うんですよね。

マーキングデカールは一発勝負の決め打ちって感じで苦手です。

やっぱり水転写だよな~

今回は一か所だけの失敗で済みました。

ひらひらと長いデカールがねじれてしまって悲惨です。

悲惨ですが気にしないでどんどん貼っていけば気にならなくなるもんです。

ちょっとねじれてるところは切り取って違和感はなくなりましたが、足の側面にガッツリ合わせ目があることに気づいてショック。消したつもりでした。

それでもきれいに貼り終えることができて満足です。

 

ちょっとポージング

箱絵を意識してポーズしましたが、なんかあんまりかっこよくありません。

そんな私は連邦派

箱絵。ポーズが全然ちがった

残す作業は墨入れウェザリングです。

墨入れは適度に、ウェザリングはおとなしく、そんなイメージで進めます。

汚いのもいいんですけどね。

どっちも同じ色。ウェザリングでここまで違う

フリマで買ってみたメーカーのわからない水転写デカール貼ってみた

 

墨入れは楽しい

デカール貼り終えたんで墨入れ作業に向かいます。

ガンダムマーカー墨入れペンもいいんですが、墨入れ塗料のほうが私は好きです。

使えばわかります。

濃い気がします。拭き取り溶剤もセットで購入をおすすめします。

綿棒で拭き取るのが楽です。

ビシっとしまった気がします。自己満足です。

墨入れ終わったらウェザリングするのでトップコート。

トップコートしないとウェザリング塗料のりません。

今回は『半光沢』を使ってみます。

『光沢』だと塗料がのらないし『つや消し』だと乗り過ぎる。

↓のコイツつや消しからのウェザリングです。

今回はおとなしめのウェザリングを意識しています。

リアルタッチマーカーでウェザリングします。

右がやったやつ、左がまだ。

あんまり違いが分かりづらいんですが、確かにちょっと汚くなっています。

おとなしめにやりたかったんで赤っぽいのを使いました。

作業のわりに効果が薄い。

泣きたくなりますが、確かにイイ感じに汚れた気はします。

ネクスト

【シャアザク】ウェザリングの効果を見るために中古で素組み品を購入

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる