タコのアクアリウムは難しいです

実家で2匹のタコを飼っていました。

過去形です。

察してくださいキャマダインです。

※動画で語られています

 

『悲しいお知らせ』って大抵たいしたことありません

よくあるサムネで釣るっていうことです。

しかし実家では大事にしていたタコが2匹とも死んでしまって悲しんでいました。

悲しんでいてもすぐ新しいの釣ってきてくれる友人がいてくれたのには感謝します。

と、いうわけで死なせてしまって学ぶことができたとというアクアリウムあるあるの洗礼を受けていました。

おかげで私のアドバイスを素直にうけいれてくれるようになり、タコは一匹だけとし、エサは慣れるまで生餌のカニという方向でいくことにしました。

 

水替えは週一以上やらないと臭い

タコの水槽はなんでか臭いです。

くっさー

カニとタコが同居しているんで、生体が多すぎるのが原因だと思います。

泡立ってもいます。

水槽になれたら死んだエサでも食べてくれるように、カニは与えないで死んだエサを割ばしであげるスタイルにしようと考えているようです。

それまでは生体の多い水槽でこまめに水替えするそうです。

実際には臭いので3日に一回のペースになりそうだということです。

肉食水槽は難しい。

 

水替え開始

DAISOのシュポシュポで水を吸い上げます。

ブクブクもご覧の通り

なんだかわからないベロベロした赤いのがいっぱい。

そもそも金魚で使ってたんだけど、海水で使っても大丈夫なのだろうか。

気にしたら負けなのでコイツも洗います。

タコはべローンとしています。

上から見たほうがタコってわかりやすいです。

エサのカニと仲良くしています。

 

漁港から汲んできた水

お金かかるからって海に行って海水を汲んできています。

海水の元は500円くらいだと教えてあげたらだいぶ揺らいでいました。

一回500円ではなく、数回で500円でいいなら海水の元を私ならすぐ買います。

塩分濃度系はちょっと高い

一回の水替えでもまだ浮遊物が気になります。

めんどくさいけど2回目の水替えをその日のうちに。

金魚ならけっこうダメージ受けてしまいそうですがタコは大丈夫なんだろうか。

私もちょっとタコに愛着が沸いてきています。

2回も水換えるとだいぶキレイです。

目の前にエサのカニがいても動じないタコ。

元気に泳ぎ回る姿をいつかは見てみたいです。

 

まったく違うジャンルですが

みんなで動画撮影を楽しめるように、いろんな所へ行ってみたりする動画もアップしています。

よかったら観てください。

雰囲気がでないようにしていますが、編集は私です。

誰が作ったかすぐわかるような動画しか作れない引き出しの狭さにガッカリです。

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる