SEO対策、いい例と悪い例を出して解説します

ブログを開設して1年ちょっとです。

覚えることだらけで忙しいですが、充実感で溢れています。

閲覧数も伸びてきて、下手な文章書けないな、なんて。収益は赤字ですが。

ついこの間YouTubeの動画を作った時、タイトルのセンスの無さにその場にいる数人から総突っ込みを喰らいました。

「SEO対策知らないの?」

「ブログやって何年?」

「よくここまで伸びたな」

 

褒められてるのか馬鹿にされているのかわからない状況に陥ったキャマダインです。

 

タイトル適当は損をする

『内容で勝負』

それもいいですが、大半の人はタイトルをみてクリックするか決めると思います。

どんなにいい文章でも、そのページを開いてくれない限り人の目に触れることはありません。

 

YouTubeの動画に付けた名前で解説しましょう。

『透けてるようで透けてない!クリアのプラモに絵の具塗装』

3か月前の投稿です。

視聴回数一桁という偉業を達成しています。

https://youtu.be/NhsH9Or5Sq0

このタイトルでSEO対策知ってる人からかなり突っ込まれました。

『キーワード』のチョイスが下手すぎ、と。

タイトルをバラバラに考えると

・透けてる

・透けてない

・クリア

・プラモ

・絵の具

 

『ガンプラ』とか『エントリーグレード』とかサムネ画像に映っているガンダムに関するワードがありません。

どういうことかというと

『透けてる』『透けてない』というワードだと『AV見たいなワード』になっていると。

そういう『エ〇』で検索してる人にあの動画がヒットしても絶対見ません。

『クリア』『プラモ』だともっと有名な人を見たほうがいい、と見られません。

そんな感じに解説されました。ブログ歴半年の弟に。

確かに『ガンプラ』で検索してもまったくヒットしませんでした。

 

いい例を紹介

まったく伸びてませんが、無名のチャンネル内では伸びてる方です。

3か月で8回2週間で62回ではだいぶ違います。

https://youtu.be/SVqh34TQLCw

簡単に解説すると

『初心者のオジサン』はどうでもいいとして

『旧キット』というワードが人気があるようです。

『ガンプラの昔のプラモデル』ということです。接着剤使ったりします。

そのワードとサムネ画像で当チャンネル内では伸びたようです。

そういうの考えてタイトルとかサムネつけたほうがいいよと弟に言われました。

言い換えれば『当ブログの伸びしろ』ということです。

これがSEO対策だと言われました。

よく目にするSEO対策は、難しい文章ばっかりで読む気も起きませんでしたが、弟にわかりやすい解説をされて納得しました。

 

さっそく実践

まったく別のチャンネルですが、動画編集してアップロードしてあげました。

編集、タイトル、チャンネル作成までやってあげました。

もちろんタイトルもつけました。

【男めし】オジサン達が持ち寄りで宴を開くようです#めしテロ

SEO対策もなってないし全然ダメ。もっと考えて!なんてクレームが。

一度アップロードした動画は編集したくなかったけど、タイトルを変えました。

https://youtu.be/clKBZ5mTu8U

納得してくれたようです。

『ガスコンロ』というワードを入れたいようです。

『検索でヒットさせる』を考えてタイトルをつけたほうが伸びる、ということらしいです。

 

私の視聴回数8回は記念にずっと取っておきます。

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる