パソコンの不調の原因判明!メモリの不調は静かにフリーズ

ノートパソコンの調子がよくありません。

たまにフリーズ。

日常的に趣味で使う物の調子が悪いとテンションがた落ちです。

ブログを書くにも動画編集するにもデスクトップPCのある極寒の部屋に行かないといけないので『風呂入ったら寝るスタイル』になってしまっていました。

しかし、ある閃きから不調の原因を突き止めたキャマダインです。

 

いつから調子が悪いか

フリマで購入したのでもちろん中古、しかもジャンクで購入したので買った時から調子が悪いです。

今度こそマイパソコン購入しました!ジャンクなので修理から

液晶ケーブルを交換して直して、前のPCからSSDとメモリを移植した時からたまにフリーズしていました。

この時は『帯電』かな?くらいだったのでホコリを飛ばしたりきれいにしたら症状が治まっていました。

『たまに』だったのでハズレを引いちゃったかな、くらいしか思いませんでした。『たまに』なので我慢もできました。

 

原因はわからないので

充電しながら使用する高確率20分以内にフリーズするようになりました。

充電しながら使用できないのは不便でお気に入り度はがた落ちです。

壊れてもいいという気持ちでWindows10の再インストールに挑戦しました。

フリーズしまくるパソコンを華麗に復活させるつもりが完全初期化で大惨事

結果はいい感じになった気はしましたが、気のせいでした。充電しながら使用すると高確率でフリーズ。

結局システムエラー原因ではない事を悟り、マザーボードバッテリーあたりを疑いました。

そこあたりは市販のノートパソコンなのでメーカー修理となります。このパソコンは一度バラバラにしているのでメーカー修理はもうダメらしいです。

充電しながら使用を避けて使うしかありませんでした。

 

動画編集もできるので

外付けHDDに入ってる動画を再生していると突然フリーズしました。

バッテリーに接続していないのにフリーズ。

もちろん初めてのこと。

もう我慢の限界。

ばらせる部品を売ってしまって捨ててしまおう、そう思いメモリを外してみたところ、あることを思い出しました。

 

メモリの種類

前のパソコンで使用していたメモリは16Gです。

※2枚の価格です↓

今のパソコンも最大で16Gなので問題はありません。

問題はありませんが『メモリの種類』を調べるのを忘れていました。

今の主流は『DDR4』らしいです。

前のパソコンは『DDR3』です。メモリも『DDR3の16G』です。

今のパソコンは

 

まさかの『DDR3L』

『DDR3』『DDR3L』は別物でつけ間違えるとPCは動作しないらしいです。

動いてくれなかったらすぐ気づいたんですけど、まれに動くのもあるらしくて、それに引っ掛かっちゃったようです。

元々ついていたメモリ(4G)は弟にあげてしまったので、新しく8Gを買いました。

Amazonでいろいろレビュー見ましたが、私の使用しているDynabookを使っている人のクレームが見当たらなかったのでキングストンにしました。高かったけど相性問題もあるみたいだし。

※1枚の価格です↓

 

取り付けは簡単、慣れたもんです

パソコンの裏を開けてメモリを取り外します。

 

やはりDDR3でした。

よく見ていればわかった凡ミスです。

取り付けて様子見。

8Gが1枚になってしまいましたがトラブルが起きなかったらもう一枚追加しようと思います。

8Gだとなんか動作が鈍い気がします。

 

まさかメモリの種類を間違えているなんてビックリしました。

 

あれから数日

PCは絶好調ですが、やはりパソコンの立ち上がりが遅い気がするので追加購入決定です。

もう最低でも16Gでないと遅く感じてしまうようになってしまいました。

 

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる