今年最後のアクアリウムです【金魚】

師も走る忙しさ『師走』

12月になってから子供のプレゼント自分へのご褒美選び年賀状作成などなどやることたくさんで充実した日々を過ごしています。

雪もかなり積もっていい筋トレになっています。

玄関の凍える場所に陣取っている金魚の様子をお伝えしようと思いますキャマダインです。

 

 

前回から

けっこう日がたちました。

金魚にできたイボ?腫れ物?出っ張り?病気?消えたらまた?

 

前回の投稿を見るとイボ(?)を気にしていましたが、すぐ良くなったので写真も無く、更新するほどでもないので普段通りの日常に戻っていました。

約2か月前の写真です

元々元気だったので、気にせずに見守って正解でした。

金魚ネタは水替えと病気くらいしか書くことないので更新は少なめです。が、私は金魚を見ながら酒を飲むことができるくらい好きです。

 

今現在我が家の外は雪景色です。

寒いので小窓から撮影

築30年くらいの我が家の玄関の気温は体感で6度くらいに感じます。家中あったかなんて夢物語です。

 

水槽はというと

藻(?)が生えて汚くなってしまっています。

ガラス製なので簡単に取り除くことができますが、金魚を刺激したくないので取りません。水冷たいし。

 

金魚達は寒いからかとても大人しくなっています。

一応エサを少量あげていますが、2日に一回くらいです。それでもがっついて食べません。

金魚はヒーターがなくても冬を越せます。

いらない体力を使わせないように刺激を与えないようにしておきましょう。

 

 

水槽の下のほうで

金魚の動作が鈍いのは見ればわかります。

さらに水槽の下にいるバクテリアも鈍くなっています。

 

ウンコは分解されず、きれいな形を保っています。

玄関に置いているのに見た目が悪いのですが、感染症が流行っているので宅配の人しか来ないので、このままにしておきます。

 

 

水槽を考慮する楽しさ

最近水槽を眺める時間が増えてきました。

今使っている水槽は『スリム』なタイプで奥行きと高さが低くてスタイリッシュです。

しかも安い

 

しかし、高さが足りなくて取り付けが難しいパーツもあります。

全滅させてしまった過去もあります。

二匹とも亡くなってしまいました

スリムな水槽をやめ、普通の大きな水槽にしようか考えています。

ちょっと高いんですが高さの重要性がわかったので欲しくなっています。

 

今は3匹体制ですが5匹まで増やし、ソイルをブルカミアから真っ黒な土に変えて見た目をもっと美しくしようかとも考えています。

ブルカミアとてもいい物です。それは認めますが、茶色は魚を美しく魅せません。

まぁ私のレイアウトがダメすぎるのもありますが。

まだ春だったあの頃

来年こそは目指せ5匹体制。

できれば飯田琉金とゴールデンコメットをもう一匹ずつ迎えたいなぁ。

 

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる