金魚にできたイボ?腫れ物?出っ張り?病気?消えたらまた?

前回、金魚に腫れ物ができ、観察してブログを更新しました。

ポックス病?どんな病気でも病気は嫌です。

金魚は強い魚ではありません心配です。

松かさ病後、ポックス病?見守るしかありません

見守るしかないとあきらめていた次の日、我が家の小さな水槽の中で奇跡が起きましたキャマダインです。

 

消えた?

はい、消えました。

これ次の日の写真です。

消えました。

いや、消えたと言っていいくらい小さくなりました。

ブログ書く内容が無くなっちゃって困ったような一安心のような。

 

観察は続きます

腫れ物?イボが消えた次の日です。

夜、寝てるところを素早く撮影しました。

ゴールデンコメット、美しい。

エラがちょっと変わった形の個体ですが、我が家のスピードスターです。

コイツのためにフタ作ったりしたのももう半年前。

同時進行で水槽の立ち上げとフタ作ります

懐かしいです。

再びこんなに見つめる日がくるとは。

 

三日目

この日も可もなく不可もなく。

肌寒くなってきて食欲落ちてきたなってくらいです。

横から見ると、ほんと美しい。

流れるような尾びれに輝くウロコ。

素敵です。

 

四日目、事態が急変

仕事から帰ってきて、寝る前に水槽をチェックしています。日課です。

違和感を感じるようになってきました。

ちょっと画質悪いんですが、脇腹がポッコリと。

再発です。

横からの写真がこちら

やはりウィルス性の何かなのでしょうか?

今のところウィルス性の病気の可能性が激高です。

 

ウィルス性と考える理由

最初に腫れ物ができた時は、エラの後ろにありました。

いまはおなかのあたりにあります。

近い角度の写真を並べてみます。

並べてみようとしましたが、そんな都合のいい角度の写真なんてありませんでした。

編集技術も赤丸にテキストをいれるくらいで精一杯です。

 

それはさておき、腫れ物が移動してきました。

消化不良でガスが溜まっている可能性も否定できませんが、ポッコリし過ぎです。

 

隔離して断食させたほうがいいのか、判断に迷います。

 

 

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる