タブレットのデュアルモニター化は思ったより役立ちませんでした

更新ペースが落ちています。

理由としては人間ドックが近くダイエットに励んでいるためです。

なかなかうまく体重が減らず。

負荷を増やしたら肩を痛め、上半身が痛いなら下半身!

今度はひざを痛め。

それなら腹筋!

今度は腰を痛め。

おまけにぎっくり腰までやってしまって絶望のどん底にいるキャマダインです。

関連はこちらタブレットをサブモニター化、クソタブレットでも動きます

 

お手軽デュアルモニター

弟に

「デュアルモニター憧れない?」

なんて言ったら

「必要ない」

バッサリやられました。

たしかにタブレットで無理やりデュアルモニターというかサブディスプレイにしたって邪魔なだけです。

ならば動画編集で使うときにサブモニターとして使えば画面の小さいノートパソコンでも満足に動画編集できるのではないか?

40インチモニターでも情報量が多すぎてつらい

今回は必要ないと言われたデュアルモニターをうらやましく思うほどいい活用方法を探すことがテーマです。

 

マイノートパソコンに動画編集ソフトをイン

ちょっと『ルー語』みたいになってますが、マイノートパソコンには動画編集ソフトは入っていません。

ブログを書いたりちょっとした作業用です。

スペックはこちらを参照ノートパソコンの液晶ケーブル交換、業務用PCと個人向けPCの違い

 

動画編集はいちおうハイパワーなつもりのデスクトップPCを使用しており、ノートにいれる必要はありませんでした。

DaVinci Resolve 16』を使っています。

公式はこちら

 

住所や名前、電話番号を入れるのがネックですね。

気にせずサクサク入れてしまいました。

動画はホタテを焼いてみた時の映像です。

デスクトップPCよりサクサクかもしれません。

 

タブレットを無線接続に

やりかたは前の投稿を参考に

タブレットをサブモニター化、クソタブレットでも動きます

 

これを横長モニターにして動画編集画面をみやすくしたいんですが、言うこと聞きません。

 

タブレット側だけとかノートPC側だけとかはできるんですが、両方にフルサイズでとはできませんでした。

しかもタブレット側にマウスカーソルをもっていくと遅延でストレスが大きいです。

 

ほかに用途ないかなぁと探したのが

『動画編集画面開きながら全く関係のない動画を見ることができる』

 

ぎっくり腰で弱っている私にはこれくらいしか思い浮かびませんでした。

 

タブレットの役立て方をもっと探してみます。

 

※ノートPCよりデスクトップのほうがエフェクトかけても動作が鈍くならないので、やはりデスクトップ最強です。

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる