三脚を活かして机の上を撮影する方法

2020-08-08パソコン教室

机の上をうまく撮影したい。

なにかいい方法はないものか。

そんな時Amazon内を駆けめぐり、ひとつの答えにたどり着いたキャマダインです。

 

 

家にあるもので撮影

まぁ当たり前です。家にあるもの使って撮影してみるもんです。

その結果

無理に下を撮影するように三脚をセッティングすることになります。

写真ではイイ感じに見えるかもしれませんが、あの状態だと三脚の足まで写ってしまい、よくありません。

なので撮影するときはもっとナナメの状態になります。

 

壁に三脚の足を当て、机でバランスをとるスタイルです。

この方法だと机の上が撮影できます。

 

※壁に当てるので、ゴム製の足だと黒くなるので新しい三脚になっています。

ちょっと細いんですが満足です。

 

ナナメのセッティングに疲れました

はい。

娘にいたずらされるので、毎回セッティングが大変です。

バランスをとるのが本当に難しい。

たぶんお金のある人なら、枠とか買ったりしてうまく卓上に固定できる物そろえたりするんでしょうが、そんなお金ありません。

 

ネットサーフィンでいいアイデアを集めます。

 

見つけました。

 

『棒』です。

 

 

これ、ちょっと伸びます。

だいたいミニ四駆の2倍のサイズまで伸びます。

 

棒+三脚=問題解決

 

目的の物が棒だったので、見つけるの一苦労でした。

 

 

使い方 

 

使い道あってるかわかりません。

が、これで安定して真下を撮影できます。

 

三脚の可動域と、カメラの固定位置の延長で、見事にニーズに応えてくれました。

しかも1,500円くらいで済んでくれて非常に助かりました。

 

いろいろ探してたら10,000円近いものが大半だったんで。

 

横から見たらこんな感じ。

実際はもっと下向けます。

延長するだけでここまで使い勝手がよくなるとは思いませんでした。

 

が、私は製造業なので、伸び縮みしなくていいのなら作れた気が・・・

 

なんて調子こきましたが、確かカメラのネジは特殊って聞いた気がします。

OSGのカタログに載ってたような。

 

逆さまの映像は

三脚で延長して撮影しても、撮れた動画は逆さまです。

 

ならどうするか?

 

答えは簡単、動画編集ソフトで直すだけです。

画像の回転くらいならけっこうあると思います。

 

 

個人的な悩み

子ども達が夏休みに突入しています。

普段より早起きしないといけない危機的状況です。

理由はラジオ体操。

幼稚園児には付き添ってあげないと・・・

しかも町内の入り口付近にクマでたし。

 

寝不足は薄毛の原因です。

NEXT