白い点々と赤くにじんだ金魚、見覚えのある症状になっていました

新入りはいつも上のほうにいます。

エサ以外はいつも漂っていますが、エサの時の動きはまるでピラニアです。

そして、今回気になるもう一匹

なんか頭らへんに白いプツプツ?尾びれもなんだかボロボロ?

なんか見覚えがありますキャマダインです。

 

前回はこちら金魚の新入りのおかげで心配が尽きません

 

 

白点病?

暖かくなると、寄生虫も活発に動き出すそうです。

どの水槽にも白点病の原因となる寄生虫はいるみたいです。

前回、鷹の爪で完治しました。

白点病になりました。お金がないので鷹の爪でいきます

 

治るとわかると、そこまで心配しなくなりましたが、今回は合併症かもしれません。

 

赤くなっています。

これは【赤斑病】かもしれません。

赤斑病との闘い

 

赤斑病は水質の悪化とかだったかな?一か月くらいエサ多めだったんで水質悪くなってたかな?

とりあえず水替えします。

 

 

バクテリアも定着しています

砂利をアップでみても、どこにウンコがあるかわかりづらいくらい分解されています。

 

それでもコイツのこの苦しそうな顔を見たら、もっときれいな水にしてやらないといけないという気持ちになります。

 

使う道具はいつものプロホースです。

 

このアイテムだと水を吸い過ぎる心配も少ないし、砂利にまぎれた食べかすやウンコを吸い出すのがとっても簡単です。

 

水槽に入れてシュポシュポしてから砂利をザクザクとどついてウンコを吸い出します。

 

水槽も大きくなったんで。だいぶやりやすくなりました。

過去の失敗はこちらウンコすくいします

 

水替えは1/3程度、上手にできました。

 

ウンコや食べかすをみると

なんだか飼育水も黄ばんでいるように見えます。

よっぽど水質悪かったかな?

詳しくはわかりませんが、ポンプちょっとイイ感じではないので、そのうち取り替えるかもしれません。

新しい水槽の立ち上げ、やはりガラスはいいもんです

 

アクアリウムはお金がかかります。

 

 

元気のないアイツ

なんかヒレもたたんじゃって、元気ありません。

なんか全体的にボロボロです。

鷹の爪水槽に行く前に体力回復してくれないと、間違いなくあの世行きレベルの弱り方です。

病気になるのはいつもコイツです。

いっつもついてない筆頭ですが、ギリギリのところで生き返ります。

今回も心配は心配ですが、またギリギリのところで元気になってくれる気がしています。

 

 

おや?

 

新入りの尾びれに見たことのある白いプツプツが

 

このレベルになったら『鷹の爪水槽』行きにします。

 

自然治癒してくれればいいんですが

 

 

白いプツプツを見つけてから数時間後、新入りは星となりました。

next底面フィルターの機能停止、その原因とは

 

 

 

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる