RGフルアーマーユニコーンガンダムを作り始めます

RGのニューガンダムが出るらしいので、積んでいたRGフルアーマーユニコーンガンダムを組み立ててしまいたいキャマダインです。

発売日に購入してはや4ヶ月、発売日にフタを開けて、そっと閉じてから4ヶ月が経過しました。

月日がたつのはあっという間です。

38歳から見れば4ヶ月なんてつい最近の感覚です。

大きさは10インチタブレットふたつ分より大きいです。

Amazonの『Fire HD 10』です

あまりの部品の細かさに、ずいぶんと意識が遠くにいってました。

ビニールから部品を出す作業、大変です。

説明書どおりに組み立てるんで武器みたいなのは袋から出さないことにしました。めんどくさいです。

出してしまえば作らないといけないので躊躇していました。

もう中古プラモです。メルカリでも買い取ってくれる人は少ないと思います。

 

PGユニコーンガンダム最終決戦verの時も相当日数かかりました。

変形させたらバキバキ部品折れまくるし、RGのほうがバランスが自然な感じです。

デカすぎて置き場所に困ってます。

今組み立ててるのは左側の黒いのと色違いで1/144スケール

右が1/60の胸の部分です。

参考までに

 

 

道具も準備します。

まずニッパー。

タミヤの薄刃ニッパーです2000円くらいのいいやつです。

まだPGユニコーンガンダムしか作ってませんが錆びてます。

メンテナンスなんて知りません。

昔使ってたニッパーよりも切れるんで最高です。

プラモデル用かもわかりません

昔使ってたニッパーは切るじゃなくてちぎる感覚が近いです。

使い込まれたニッパー

あとはデザインナイフの代わりの百均のカッター。

このふたつでガンガン組み立てていきます。

 

まず片足

途中経過の写真がないのは夢中になっていたからです。

ここまで約30分。

腰へのダメージ40

のこりHP60

素直な感想をいうと、スカスカ・・・足首とかスカスカスカスカ・・・

それでも稼働はすごいし完全変形ではないけど、このサイズで変形を再現してるのはすごいです。

 

それから30分後

 

両足完成

 

片方は変形させておきました。

腰へのダメージ70

キャマダインは力尽きた・・・

 

プラモデルは腰にきます

すっかり忘れてましたが、座って下を向いて作業するんで腰へのダメージが半端ないです。

椅子に座って作業できればいいんですが、大きい作業台なんてないんで、どうしても床に座っての作業です。

居間で子守りをしながら組み立てるんで、終わったあとは掃除機できれいに証拠隠滅。

家族にバレたらうるさいんで。

ゴールデンウィーク中に終わらせたかったんですがムリっぽいです。

 

next

RGフルアーマーユニコーンガンダムその2

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる