【旧キット】1/144 ガンダムMk-2にG-ディフェンサーを合体させてスーパーガンダムに

この前、旧キットのG-ディフェンサーを作る動画を作成しました。

その時は旧キットのガンダムMk-2はまだ組み立ててなかったのでHGUCガンダムマークツーに合体させました。

HGUCのガンダムMk-2はものすごくかっこいいので、旧キットのG-ディフェンサーと合体させてもかっこよかったです。

そっちは動画で。

そして今回、旧キットのガンダムMk-2を合体させたくて積みプラを崩します。

この箱絵、かっこいいですよね。

説明書は1枚。ページになってるのではなく1枚。

マークツーの各部位の説明も見ていて楽しい。

「たかがメインテレビカメラをやられただけだ!!」ってアムロは言わなそう。

頭のカメラは『メインカメラ』でよかったのでは?

顔の造形は箱絵とは違う。

ブサイクだなーって思った説明書のほうとそっくりでちょっとショック。

それでも各部位の造形は立体的で素晴らしい。可動は微妙だけど。

旧キットとHGUCの頭部の比較

今は小顔化が進んでいて、同じスケールだとは思えないくらい。ってか、旧キットのアンテナ小さくね?

ボディはあちこち固定式で可動は微妙。フロントスカートだって完全固定。

マークツーの肩の、指指してるとこが別パーツなってるおかげで

肩一回転余裕です。

ただ、この部品は接着しないんですけど、固くてはめるのに一苦労でした。可動させるときは折れないように細心の注意が必要。

そんなこんなでマークツー完成。だいたい1時間くらい。

HGUCと比較。

とにかくゴツい。足のサイズが違いすぎるくらいでかい。

ビームサーベル持てませんでした。加工が必要そう。

G-ディフェンサーと合体させるには、指指してるとこにバックパックでっぱりをはめるだけです。

サーベルラックおかげでガッチリ固定できます。が、G-ディフェンサー本体はプラプラのふにゃふにゃなのでプルタックで固定しています。『ねり消し』みたいなもんです。私は仮組とかでよく使います。

created by Rinker
長光(Nagamitsu)
¥650 (2024/07/24 05:23:30時点 Amazon調べ-詳細)

大きいライフル持たせて完成。

ポージングはほぼこのポーズ固定かもしれません。崩れます。

ちょっと頑張ったらこうなりました。

接着して1日経過してからだったんですが、それでも崩れてしまいました。

手のかかるキットは愛着が湧くんですがHGUCの出来がいいもんだから、このキットは押し入れに封印かもしれませんね。

動画もできました

created by Rinker
長光(Nagamitsu)
¥650 (2024/07/24 05:23:30時点 Amazon調べ-詳細)

この記事を書いた人

年だからとあきらめない。
薄毛でもくじけない。
持病あっても明るく前向き
小遣い¥15000で頑張る
そんなオジサンです。

170㎝/80㎏
既婚
2児の父

質問がありましたらこちらでも

コメントする

目次