【ファルゲン素組み】付属のデカール貼って完成とするつもりだったけど、いろいろ足りな過ぎて頭痛い

ファルゲン残りはデカール貼って一区切りとしようと思っていました。

可動を増やしたり、足長くしたりは塗装ブースできてからやります。自作で作ってみたくて。

ファルゲンの素組みはあっという間でしたが、お気に入り度が上がってきません。

愛着がわかないとプラモデルの完成に影響がでるキャマダインです。

目次

ほぼ青と黄色

ファルゲンはほぼ青と黄色、装甲以外は赤と灰色って感じで色分けはシンプルです。

細かい色分けもないし、黄色はデカールでカバーしてくれるので、けっこう簡単にパッケージ通りの色分けになりそうです。さっそく貼っていきます。

この古いキットは、シールのサイズが小さいと、自分でうまく切って貼ってくださいっていう場所があったりします。

赤い小さいセンサー部がそれに該当します。

いつか塗装するんで今回はパスします。

大きいシールだらけなので、あっという間に貼り終えました。

いや~青一色よりもグッと立体感が出てきますね

って、おーい!

一番目立つ頭部の黄色はナシですか!?

無くてもいいような稼働しない羽みたいなとこの黄色はなくてもいいから、目立つ頭部の黄色はオジサン欲しかったよ

手と足のシールいらないから頭部に黄色つけて欲しかったなぁ。

物足りな過ぎて終われない

ガンダムマーカーのイエローっぽい黄色だったので、ちょっと部分塗装してあげます。

ガンダムマーカーは重ね塗りに不向きなので、あんまりうまく塗れていませんが、雰囲気は出たのではないでしょうか。

今後の改造計画は、足首の可動、太ももの延長、股間で回転、頭の縮小、首を胴体に、などなど、手を加えだしたらキリがない、そんなプラモデルです。

積みプラがある程度片付いたら手を加えていこうと思います。

2022年4月に再販なので、興味のある方はぜひ手に取ってみてください。

HGドラグナーと並べることのできるレベルまで改造する技術が欲しい。

次は↓

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次