HDDのクローンを簡単に作成できるアイテムやっと使える時が来ました

HDDの寿命(?)で動作の鈍かったノートパソコンを、まだまだ元気なHDDに取り換えてなんとか動作するようにはしてあげました

ここまでは余っていたHDDを使ったのでタダです

しかし一度SSDに触れてしまうと、HDDの遅さには耐えることができません

持ち主にお金出してSSD買うか聞いてみた結果、運命というものを感じるキャマダインです

前回は↓

動作が鈍いパソコンはHDDの寿命を疑います

 

SSDが余るという運命

「金かかるなら保留」

あまりパソコンを使わない人にとっては当たり前の結論です

使うかわからないものにお金はかけれない、注文するのも面倒だろうし

そんな時、弟が間違えて2個注文してしまって余っているという

それを売ってもらって取り付けることになりました

なんだかわからないメーカーの、しかも中古品です

『ADATA』なんてメーカーは聞いたことないけど、それはそれでおもしろいからいいと思います

※もしかしたら一流メーカーなのかもしれませんが、Amazonでは見たことない気がします私はメーカーには詳しくないです

 

簡単にクローン作製できるアイテム

ゴールデンウィーク突入でお酒を飲む機会が増えています

お酒を飲んだ後、クローン作るソフトをインストールするのも面倒だし、クリーンインストールしてからセットアップするのも面倒くさい

そういえばいいアイテム買っていました

パッケージからは名前がサッパリわかりませんが

『ガチャベイ』

と検索すると出てきます

こいつは容量の少ないものから大きい物へクローンを、簡単に言えばHDDをSSDにまんまコピーできます

例えば

60ギガを120ギガにコピーすることはできる

120ギガを60ギガにコピーすることはできない

と、思ったより使い道がないのでむき出しの余ったHDDを外付けHDDとして使っていました

3.5インチも2.5インチも使えるので、サイズは気にしなくてもいいという利点もあります

今回はこれを初めてつかってみます

 

やり方

『A』に原本

『B』にコピー

あとはスイッチ押して待つだけです

スイッチ長押しのあとに青点滅したらまたスイッチを押す、簡単なんですが説明書がないとやり方忘れそうなので、大事にしまわないといけないようです

それから50分ほどかかりました

だいぶ酔っているんで寝落ちしていましたが、終わる瞬間は見たので50分ほどは確実にかかっています

120ギガのクローン作製に50分は早いのか遅いのかわからないので、パソコンの作業は時間がかかると思いましょう

 

それからPCに取り付け、起動してみたらエラーと出ましたが、自己修復機能で再起動したら元通りでした

動作も早いしi7だし、きっと使ってくれるでしょう

こいつで動画編集できれば、編集できる人が増えて私が楽になります期待しています

 

ロジテックのHDDスタンドも、外付けHDDと考えるとけっこう便利でおススメです

 

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる