金魚の寝る瞬間

毎日観察し続けて、ついに金魚の寝る瞬間を目撃できましたキャマダインです。

 

金魚のエサやりは朝

毎朝6時30分にエサをあげています。

これは、こども達が起きて着替えて朝ごはんを食べてる時にエサをあげるからです。

毎朝のルーティーンです。

人の姿を見ると、いつも水槽から飛び出そうなくらいエサを求めて暴れます。

 

薄暗い時

夜中や朝方でも、人が来るとすぐ気づきます。

寝てても半分起きてる、そんな感じだと思います。

動きがにぶい時は寝てる、そう認識していました。

金魚に『まぶた』は無いので、常に目は見開いてます。

まん丸です。

 

エサをあげてから2時間後

今日は夜の勤務なので、こども達を幼稚園と児童館に送り届けてから金魚を眺めようと水槽の前に来ました。

8時半です。

すると、金魚の動きがメチャメチャ鈍いじゃないですか。

2匹ともです。

大きいほうは、だんだん沈んでいきます。

どうやら寝てるようです。

動画で撮りたかったんですが、なぜか写真で撮影しちゃってました。しかも連写で。

人が近づいてもまったく動かない金魚を初めて見ました。

しかも沈んでいくなんて知りませんでした。

連写で撮影した金魚を、またなんとか並べてみたのでみてください。

だんだん沈んでいきます。

なんかかわいいです。

 

次の日

朝方4時30分ごろ帰宅しました。

まだ薄暗いので、金魚は寝てると思います。

人の気配を感じて寄ってきました。

動きはにぶいです。

これがいつもの感じです。

昨日は奇跡的におもしろいものが見れたみたいです。

 

金魚の『寝る』について

魚類も『寝る』ことは知ってました。

当たり前です。人間も寝ます。

ですが、完全に動きを止めて寝るとは思ってもみませんでした。

ただ今回失敗したのは、やはり動画撮影しなかったことです。

スマホで撮影なんだからささっと動画でよかったのに、慣れてないから写真・・・

やはり『オジサン』です。

写真だとホントわかりにくい。

 

おおきい金魚

この大きい金魚は、ペットショップで一番最初にコイツを飼うと決めた金魚です。

なんかずいぶんと大きくなりました。

ウチにきて4か月、いろいろありました。

死にかけたり

金魚がたてになってます

死にかけたり

白点病になりました。お金がないので鷹の爪でいきます

暗黒面に落ちたり

白点病からの闇落ち、そして・・・

 

一緒にうちにきた相方は死んでしまいました。

 

この大きいヤツは何度も死にそうになりながらも生き延びてきました。

たくさん心配もしました。

手がかかるほどかわいいってやつですか?

今回は寝落ちまで見せてくれて、とってもいいもの見せてもらいました。

 

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる