amazonアソシエイトに申請して広告つける

ネットショッピングならまずAmazon。

けっこう利用しててまだ2回しかトラブルに見舞われていないAmazon大好きキャマダインです。

 

 

申請しました

Amazonアソシエイトなるものに申請しました。

ふだん生活してて、まったく耳にすることのない言葉ですが、ブログ内にAmazonの広告を貼って、誰かが買ってくれればちょこっとお金もらえるシステムです。

商品のリンク貼ったりできればいいなって思ってたんですよ昔。

すっかり忘れてたんで実行しました。

 

時間かかりました

プライム会員だし基本情報は登録済みだし、すぐ終わるだろうと思っていたら、やっぱり毎度おなじみのなんらかのトラブルに見舞われる性分みたいです。

ここまで約一時間。

時間の内訳は

  • デスクトップでのみの受付のため(ウチのポンコツデスクトップは立ち上がるまで20分)
  • 住所を入力(めんどくさい)
  • 知らない言葉たくさん(検索検索)
  • 電話

まずデスクトップPCでのみ受付ってのが忘れていた項目でした。

夜勤明けで眠いなか20分待つ。

その間スマホでアソシエイトを調べてましたが、難しい言葉が多くなると現実逃避する脳なので、頭にはあまり入ってません。

住所入力は、入力されてるのに項目がずれてて打ち直し。

あとは専門用語わからなくて、適当に回答されないと思って、検索して言葉を理解してから回答してました。(ユニークなんちゃらとか)

 

Amazonからの電話

入力完了直前に、電話番号を入力して、非通知で電話がかかってきました。

電話には抵抗ありましたが機械音声と書かれていたので、人見知りな自分でも大丈夫でした。

『PINコード』の入力を電話のプッシュでしたんですが、これがくせ者で、2回やり直しました。

おそらく、スマホの画面真っ暗にしてはいけないんだと思います。

電話を耳に当てるとなぜか画面がくらくなってしまって『PINコード』入力しても『認識できませんでした』で終わってしまいました。

そのあとはブラウザのバックで戻り、また電話のとこまできてから、今度は暗くならないように注意しながら『PINコード』入力して完了しました。

 

 

ここまで長かった・・・

 

管理画面?

審査に数日かかるらしいですが、すでに管理画面があってログインできました。

画像は撮り忘れましたが、ワクワクする内容です。

いい刺激になります。

がんばるぞってなりそうな管理画面でした。

わかりやすい親切設計でした。

さすがAmazon

 

 

あまりもうからないらしい

すげーもうかるよって話ではないみたいです。

ですが、報酬を\500からギフト券でもらえたり、¥5,000から銀行振り込みできたり、楽しそうです。

不合格通知きたらしばらく休みますブログ

三時間くらいで合格したみたいです。

これからところどころ広告貼ってみます。

 

※2021年追記

広告貼れるようになってから一年ちょっと過ぎましたが、

いまだに500円いっていません

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる