金魚を飼い始めました

癒しを求めて金魚飼い始めました。

どうもキャマダインです。

 

 

家族が増えていそがしくなってました。

一匹400円くらいですが、一度家族になったらかけがえのない存在です。

2匹飼い始めたんですが、どうやら水槽がせまくて、うまく泳げないみたいです。

画像はAmazonから

 

 

さすがに小さすぎました。毎日水替えしてても酸素が不足してしまっていたのか、上で口をパクパクさせてました。

水質もよくないのが素人でもわかりました。

『楽アクア』という名のとおり、水替えは大変楽でしたが、金魚の糞とかは大きくて底にたまってる状態でした。

最初の金魚の写真を見るとわかるように白く濁っています。水替えしたばっかりでもこのざまです。

いずれ弱って死んでしまうと思い少し大きめの水槽を準備します。

 

まず、去年買ったGEXの『金魚水槽Sセット』みたいな名前の水槽をきれいにします。

子どもが祭りで金魚をたくさん買ってきて、バケツで飼ってたのがかわいそうで購入した水槽です。

この水槽にはかつて、11匹の金魚がいました。

1日必ず一匹以上死んで、1週間しないうちに、なにもいない水槽になってしまいました。

毎日金魚を庭に埋めに行くのは、精神的におかしくなりそうでした。

できれば見たくない水槽、でもそんなこと言ってれば今いる金魚が死んでしまうかもしれないのでがんばります。

 

きれいにしたら去年買った砂利を入れて、去年買ったタコツボとかもいれます。

レイアウトですごい悩みました。

なんでタコツボ?自分で買ってきたんですがセンスが無さ過ぎて絶望です。

ある程度きまったらブクブクいれて循環させます。

それっぽいことしてますが、なにも知らない素人なんで、参考にしないでください。

 

そして『水合わせ』をして、新しい水槽の水になれさせるんですが、どうしたらいいかわからないんで、

とりあえずバケツにザバーっと移しました。

そして、水槽に入ってる水を、バケツに少し足して、冷たさに慣れてもらおうという作戦です。

 

一時間くらいバケツの中にいてもらいました。

きっと慣れただろうと、バケツの水ごと水槽に入れました。

なんか、ものすごく動きが鈍くなったきがしたんですが、30分くらいで元気に泳ぎだしました。

無事、完了です。

タコツボとかは取り出しました。

センスを感じませんでした。

 

黒い模様のある金魚、よく見ると尻尾が片方短いんです。

ヒレも多少ボロボロでした。

もしかしたらペットショップの水槽内でいじめられていた可能性のある金魚です。

今いる2匹は仲良さそうなんで、ボロボロなのが治ってくれるといいな。

 

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる