金魚の転覆病、完治までの記録

「死んじゃってるよ」

という起こされ方をされ、水を替えてヒーターを取り付けました。私のした治療法はこれだけです。塩浴させる設備も知識もないし。ただ、愛はありますキャマダインです。

目次

治療法は塩浴

転覆病はおなかにガスが溜まったりして起きるものだと私は思っています。今までいろいろ調べてそうでした。

プロの解説を見たほうが正確です。

完全に私の個人的見解ですが、金魚ってトラブルがあったら水質改善して水温上げて塩浴ばっかりで、金魚の自己回復力に頼った治療法しかないんですよ。これだっていう治療薬作ってほしいですね。

今回は水槽一つしかないし、ポンプも一つ。絶賛貸し出し中なので、電気代かかりますがヒーターを導入しました。

ウンコだらけの水槽ですいません

GEXの安いヤツで、18度くらいでストップするタイプです。

これをつけてしばらく様子を見る、というのが前回までのあらすじです。

死んでると勘違いされるような状況、確かに一匹ひっくり返っていると気持ちのいいものではありません。

12月30日の出来事

ヒーターを取り付けて一日、いろいろ環境が変わっていました。

まず、水槽の上蓋が水滴だらけ

見たことない光景です。

水槽は18度、外気温は7度くらい。さすがに温度差がすごければ水滴もたっぷり。

そして、金魚はというと

超元気。

真夏の金魚並みに元気あふれています全員。

エサもガンガン食えるし状態は最高のようです。

ただし、バクテリアのみ、まだ活性化していないのかウンコの処理が追い付いていません。

そして、転覆病になったと思われる金魚も、何事もなかったように元気です。

おそらく消化不良でガス溜まっていたんでしょう。活発に動いて屁でも出せてスッキリしたんでないかな?いいことです。

様子見は続きます。

1月3日のこと

様子見続けていましたら、バクテリアも活発になったのか水質もよくなってウンコも消えました。

いや、朝だからまだあります。ウンコしたばっかりです。

みんな元気でなにより。

体調良くなったんだろうからヒーターを外そうかなって思いましたが、こんなに元気なんだったら今季のみ、ヒーターを許可しちゃおっかな。

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次