充電できなくなったりした格安タブレットは今DAISOに延命させてもらっている

私はしょっちゅう安いものを買って失敗します。

PCもそうだったし、タブレットもそう。

PCなんて4台もあるし、タブレットは2台。

おまけのiPodタッチまであります。

どれも格安ですが性能が足りません。

そういえば、私の投稿で常に上位にいる記事があります。

それは『格安タブレットで充電できないトラブル』です。

けっこう古い投稿ですが、未だに見てもらえるなんて嬉しい限りです。

そういえば格安タブレットずっと充電していないけど動くかな?

そんな疑問を抱いたので充電してトラブりますキャマダインです。

目次

充電なんてないさ使っていないんだもの

当たり前のように充電なんてありませんでした。

Amazonタブレットはこの前充電できるように応急処置したんですが、また充電できなくなってしまっていて子供たちから放置されていました。

その2台を集めて充電できるか試してみます。

というか、なんというか。

AmazonタブレットはDAISOで買ってきたケーブルが断線していて、うまく充電できなかったというだけでした。

ケーブルの角度を変えると充電できたりできなかったり。

数回しか使っていないケーブルでしたが、もうちょっといいの買った方がいいかもしれない。

うちのAmazonタブレットのUSBケーブルはtype-CではなくPS4と一緒の古いバージョンです。

いいの探すの大変そうです。

とりあえずDAISOからUSB-B買ってきました。

Amazonタブレットはこれで解決。

問題の格安タブレット

大問題なのは格安タブレット。

こいつは気分屋でなかなか充電させてくれません。

『過電圧』を防止する機能が備わっていて、充電しても電気がシャットアウトされてしまいます。

つまり充電できないということです。

シャットアウトされてしまったらどうするか、それは

やんわり充電する

それしかありません。

やんわり充電する方法としてノートPCのUSBで充電するって方法もありますが、今回見つけたいい方法がこちら

2.4Aと1.0Aの差し込み口のあるUSB充電できるやつです。

どこが優れているかって?

どっちが1.0Aか書いてくれているところです。

これ見た時は震えました。

前回つかったやつには書いていなかったので、1/2の確率だったんです。

今回トラブっている理由は

1/2を外して過電圧でシャットアウトされてしまった

というウソみたいな現実です。

1.0Aで充電すると

はい復活!

時間がかかりましたがキン肉マンのようなロゴがでてきて充電できました。

それから2.4Aにさし直して充電して完了。

となるはずが、8%から進まない。

むしろ減る。

バッテリー死んだかな?って思いました。

さようなら格安タブレット。

次はiPad買うよ。中古で

そう思っていましたが、充電が完全に切れてからまた1.0Aで充電してみたところ、普通に充電されていき100%まで充電されました。

ほんと手間のかかるタブレットで困ったちゃんですが、弟が¥3,000なら買ってみてもいいかなって言ってるので売りつけてiPad買おうかなと思います。

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる