ゴールデンウィーク初日は金魚の水替えとヒーターの取り外し

ゴールデンウィーク初日、そろそろ金魚の水替えとかしようかなと考えていました。

ヒーターも外して水も取り換えてすっきりとした気持ちでゴールデンウィークをスタートしたいと思います。

モデルナ製のワクチンを前日に接種したので、発熱する前にやることやってしまおうというキャマダインです。

『副反応は20時間後あたりにでる』という噂です。

前回の水替えはこちら

目次

ヒーターを外す

まさか冬ずっとヒーターつけて過ごすとは思いもしませんでした。

だって電気代かかるし。なによりヒーター無しのほうが金魚が強くなるって聞いてたもんで。

バクテリアの活動も弱まることもなくずっときれいな水槽のままだったなって思います。

ペットショップから購入してきた金魚を死なせないように慣れさせるために購入したヒーターですが、やっぱあれば便利でしたね。ずっと15℃くらい。

金魚買ったりする時期はいつも3月末から4月前半だったので、水温低くてダメだったんですよね。何回も死なせてしまって心苦しかったです。時間をかけて選んだ金魚がだんだん弱っていって死ぬ、気が狂いそうになりましたが、ヒーターを買ってからは死なせることはありませんでした。

ひとつくらいは常備しておきたいアイテムです。

今回は取り外してすっきりさせます。

つけっぱなしでも気になりませんでしたが、コンセント少ないんで外します。

空いたコンセントには照明つけようかな?うちの金魚のきれいさを来客に見せてあげたい。

ヒーターを外すとだいぶシンプルになりました。

後ろのケーブルが邪魔ですが撮影してるときは金魚にしか目がいかないので気づきませんでした。

1/3の水替え

だいたい一か月前に交換していますがアンモニアなどの蓄積を防ぐために1/3ほど水替えします。

なにも手をかけない水槽を目指していたはずなんですが、手をかけてあげたくなる季節、それがです。

ささっと水換えて、水道から水汲んでカルキ抜きいれた水温がこちら

16℃

まぁいいんじゃないかな?みんな元気そうだし。

カルキ抜きはこちらを使っています。

こだわりはありません。近所のホームセンターで売ってたものです。こうやって値段を調べるとホームセンターは便利ですが、やはりAmazonのほうが安いですね。すぐ欲しい時は便利ですが、ヒーター買ったときは500円ほど高くてプラスで消費税。値段差にびっくりした記憶がありますが定かではありません。

一段と大きくなった気がします

ゴールデンコメットが大きくなった気がします。

飯田琉金が一番大きかったんですが、気づいたらコメットのほうが大きい。

大きいと思っていた丹頂が小さく見えてくる。

金魚を大きくするには『食事と空気』と聞いたことがあります。

そういえば投げ込み式のポンプに変えてから水質が良くなった気もしています。

created by Rinker
水作
¥1,820 (2022/10/01 15:08:48時点 Amazon調べ-詳細)

本当にいいアイテムなんだと思います。

ゆくゆくは投げ込み式ポンプだけっていう水槽もいいかも。

そんなことを考えて過ごすゴールデンウィーク初日でした。

一か月後

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる