ウェブカメラの画質が悪かった原因

動画を撮影する際、私はウェブカメラを使って撮影しています。

スマホのほうが気軽でいいんですが3分ほどで勝手に動画終わっちゃうんでウェブカメラです。直接パソコンに取り込んで外付けHDDに取り込んでデスクトップPCで編集するという、ちょっと何言ってるかわからないかもしれない事しています。

ビデオカメラだと10年ほど前のものなので限界を感じました。ビデオカメラを新しく買うお金もありません。スマホを買う余裕もありません。なんとかできたのが2万円のウェブカメラです。

しかし現実は甘くなく、相変わらずの低画質クソ動画ばかりです。

ネットの評判はとってもいいカメラなんだけどなんでだろうと疑問に思ったキャマダインです。

クソ画質動画はこちら。

写真はスマホ、くるくる回るとこはビデオカメラ、それ以外の動画がウェブカメラです。

目次

実際に撮影したものとウェブカメラ越しの映像の比較

まずはウェブカメラ越しの映像から

続いてスマホで撮影した写真

緑の発色がかなり違うと思います。ですが、それは誤差の範囲、重要なのは『ランナー部の背景』です。模様なんてありません。しかもその背景が動画だと動いているんです。なんでだろう?

そしてこれがPC画面。

映りが悪くてけっこうツラい。

ウェブカメラはロジクールのC980

使ってるパソコンはもうけっこう古いスペック

メーカー推奨PCスペックはこちら

【必要システム】
USB 3.1 Type-C
第7世代 Intel Core i5 以上
Windows 10 以降、Mac OS 10.14

USB type-CなんてないしCPUも古い。

USBは変換かませてます。

買ったヤツはもう探せなかったので似たようなリンクです。

使ってるPCの投稿はこちら

メーカー推奨スペックを満たしていないからだめなのかなって思いました。

別のPCに変えてみた

うちには何個かPCはあります。ジャンクで買って趣味で直す。

動画編集はできないスペックなのでブログ更新用に使っているPCの関連記事はこちら

このPCのスペックがこちら

微妙にPCのスペックが足りない!USB タイプCもない!

それでもウェブカメラつけて試してみます。

なんか映りがいい。

PC上でみた映像もオッケー。画質もいいから見やすい。

拡大してもまだみれる

ここで古いPCの画質と比較

画質の悪い原因はPCのスペック不足だったのようです。

今後

原因わかったんで今度から比較的高画質な動画を作っていこうと思います。

ウェブカメラってクソだなって思ってたんですけど、クソだったのは私のPCと私の頭だったようです。

もっといいPC買えばもうちょっとい画質なるのかな?

USB タイプCで3.0以上ならヌルヌル30FPSで動くらしいですけど、いつになるやら。

    この記事を書いた人

    年だからとあきらめない。
    薄毛でもくじけない。
    小遣い¥15000で頑張る
    そんなオジサンです。

    170㎝/95㎏
    既婚
    2児の父

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる